SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

おでかけ-静岡

全長400m! 日本一長い三島スカイウォーク 晴れていれば富士山も!

オープンは2015年12月14日! 正式名称は「箱根西麓・三島大吊橋」と言いますが、通称「三島スカイウォーク」と呼ばれていて、こちらの名前の方が馴染みがある感じですが、着工が2012年で、2015年の12月に開業をしました。 それまでは大分…

伊豆のおすすめ観光スポット一挙公開 定番はもちろん穴場スポットも紹介

見どころいっぱいの伊豆 一年中色々な魅力に溢れている伊豆。関東エリアからアクセスしやすく、知っているようで知らない伊豆まで。色々な伊豆をエリアごとに紹介していきます。情報は常に更新しているので、次にご覧になる時は新しいスポットを紹介している…

船上から絶景の富士山をのぞむ駿河湾フェリー 河津桜シーズンでは穴場の抜け道に!

清水と西伊豆をむすぶ駿河湾フェリー 静岡県の清水港と西伊豆土肥を約65分でむすぶ駿河湾フェリーです。 伊豆の道路が混雑する時も、スムーズに伊豆へアクセスすることができます。その利用価値が一番高まるのが、例年2月頃に見頃を迎える河津桜のシーズ…

遠江國一宮の小國神社 名物の「どんど焼餅」を食べれば家内安全・無病息災

遠州一之宮 由緒ある小國神社 静岡県の西部、袋井市や掛川市から北へ山の方に車を走らせること30~40分。周智郡森町にある遠州一之宮の小國神社です。ウィキペディアによると出雲大国に対しての小國ということで、とても由緒のある神社であると言えます…

満足度は旭山動物園を超えた!? 静岡の日本平動物園とは?アクセス情報も

静岡市民に古くから愛されている市民の動物園 静岡の景勝地「日本平」で静岡側の麓に、昔から市民に愛される日本平動物園があります。「猛獣館299」を手始めに、園内各所のリニューアルを進めながら平成25年にグランドオープンして全く新しい行動展示型…

日本平の新名所!静岡を一望できる展望回廊を備えた「日本平夢テラス」

日本平山頂にオープンする新名所「日本平夢テラス」 静岡を代表する景勝地「日本平」に、2018年11月3日に新名所「日本平夢テラス」がオープンです。 日本平は有度山の山頂にあって、観光地として人気はあったものの、実は景色があまり見えないという…

浜松の都田に広がるスローライフを体感できる北欧の世界「ドロフィーズ」

2015年にオープン!都田の新エリア「ドロフィーズキャンパス」 浜松と聞けば「うなぎパイ」や「浜松餃子」などの食べ物や「ヤマハ」や「ホンダ」など全国的に有名な企業があったりしますが、観光で訪れるとするとごく限られた地域でしょう。 特に今回紹…

期待は、ウナギらない!?浜名湖体験学習施設「ウォット」を詳しくご紹介

2000年オープンの体験型水族館 静岡県の西部にある浜名湖畔に2000年8月21日(静岡県の日)オープンの体験型ミニ水族館です。元々は静岡県水産試験場と呼ばれていたところで、現在は水産技術研究所に併設されるような形で公開されています。 そん…

オクシズにある「うしづま水辺の楽校」とは?アクセスやトイレ情報、注意事項をご案内。2018年Ver

安倍川沿いにある「うしづま水辺の楽校」 静岡で「オクシズ」と呼ばれる安倍川上流エリアにある「うしづま水辺の楽校」は夏の期間にだけオープンする川遊び施設です。今年は7月16日(月)にオープンして、一旦お休みをした後、7月21日~9月2日までや…

静岡のオクシズにある「うしづま水辺の楽校」は2018年は7月16日に開校!

アクセス等2018年の情報は「オクシズにある「うしづま水辺の楽校」とは?アクセスやトイレ情報、注意事項をご案内。2018Ver」をご覧ください。 オクシズとは静岡の山間部のこと 静岡市で山間部の魅力を多くの人に知ってもらうために「奥静岡=オクシズ」…

富士山の麓、朝霧高原にある「まかいの牧場」で1日遊ぶ

夏でも過ごしやすい人気の牧場 富士から国道139号線を朝霧高原に車を進めること約30分。そこに「まかいの牧場」があります。 静岡県内ではテレビでCMが良く流れているので、おなじみの観光スポットでもあります。また、富士山のふもと標高約600mの…

久能山東照宮で期間限定公開「天下泰平の竹あかり」をご案内。アクセス方法等

2018年4月21日~6月30日までの期間限定公開 来年(2019年)は静岡でDC(デスティネーションキャンペーン)が開催されて、静岡が全国から注目される1年になります。今年(2018年)はそのプレということで、様々なイベントやキャンペーンが展開される予定です。 …

牧之原台地に「ふじのくに茶の都ミュージアム」が完全リニューアルオープン!

旧島田市お茶の郷ミュージアムがリニューアル! 島田市の牧之原台地にあった島田市お茶の郷博物館が平成28年にリニューアルのために閉館してから約2年。平成30年3月24日に「ふじのくに茶の都ミュージアム」として完全リニューアルオープンをしました…

ギネスで「世界一長い木造歩道橋」の蓬莱橋。橋長にちなみ897.4(やくなし)茶屋オープン!

世界一長い木造歩道橋としてギネス認定の島田「蓬莱橋」 島田市の大井川に架かる蓬莱橋は「世界一長い木造歩道橋」として、ギネスに認定されています。昔ながらの状態で残っているので、時代劇等の撮影にも登場するので、知らない間に目にしている方もいらっ…

静岡県富士山世界遺産センターのアクセスや入館方法について

2017年12月23日オープン!!静岡県富士山世界遺産センター ※オープンから20日で入館者が4万人を突破しました。1日当たり約2,000人が入館している計算です。平日は混雑が緩和されつつあるものの、週末に関しては入館待ちの行列ができて、入…

富士宮本宮浅間大社を参拝して絶品B級グルメ「富士宮やきそば」を食べる!(静岡県富士山世界遺産センターオープン)

静岡県富士宮市にある富士宮本宮浅間大社 富士宮本宮浅間大社は全国に約1300ある浅間神社の総本宮として富士宮にあります。元々は富士山宮浅間神社の場所にあったと言われていて、西暦800年頃に現在の場所に遷座されたと言われています。 山宮浅間神…

寸又峡のおすすめ店や散策スポットを紹介!(夢の吊り橋ルート案内)

大井川の上流部「奥大井エリア」の寸又峡 奥大井エリアの寸又峡は大井川鉄道の千頭駅からは路線バスで約45分走った県道の終点にあります。11月後半の紅葉シーズンが一番の人気で、特に「夢の吊り橋」は「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋10本」に選…

噴き上げの高さは地上約30m!東洋一と言われる河津の大噴湯

河津というと… 東伊豆の河津と聞くと、まず思い浮かべるのは河津桜でしょう。シーズンの2月ともなると多くの観光客が河津を訪れます。 河津桜は早咲きの桜で、ソメイヨシノに比べるとピンクの色が濃くて、葉っぱも同時に出てくるのが特徴です。 もう1つ有…

藤枝おんぱく2017「東平玉露×二六紅茶 二大巨匠が吼える!俺のお茶づくり!」レポート

藤枝おんぱく「東平玉露×二六紅茶」タクシーツアー実施 平成29年5月27日(土)に当社主催のタクシーツアー「東平玉露×二六紅茶 二大巨匠が吼える!俺のお茶づくり」を開催しました。 【ツアー概要】 旅行代金:6,800円(税込) 募集人員:15名 (…

遠州森町の鈴木農園で大行列に並んでトウモロコシ「甘々娘(かんかんむすめ)・森の甘太郎」を購入!

遠州森町で有名な「鈴木農園」 今年もトウモロコシの季節がやってきました。遠州森町では「ここは北海道か?」というくらいに一面広がるトウモロコシ畑を見ることができます。 そんなトウモロコシ畑の中にある「鈴木農園」さんです。メディアでも時々取り上…

日本観光地百選の日本平をぷち散歩

日本平 日本平は標高307m 有度山丘陵地の通称で、「日本平」という名前は、日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の際に草薙にて賊を平定した後に、この有度山の頂上に登って四方を眺めたことに由来します。 日本の観光地百選にも選ばれていて、201…

大河ドラマ「女城主 直虎」の舞台「井伊谷(いいのや)」を散策する(龍潭寺~井伊谷宮~渭伊神社)

今年の大河ドラマは静岡が舞台 今年(2017年)の大河ドラマは「女城主 直虎」ということで、静岡県の浜松市が主な舞台になっています。天竜浜名湖鉄道の気賀駅付近に「大河ドラマ館」があって、そちらで大河ドラマの世界観に触れる方もあるかと思いますが、今…

グリンピア牧之原でお茶づくしのランチ 食後には茶畑テラス「THE HOUSE」にて「ななや」の抹茶ジェラート

グリンピア牧之原を運営する喜作園がプロデュースする「ふじのくに茶の都ミュージアム」がオープンしました。「牧之原台地に「ふじのくに茶の都ミュージアム」が完全リニューアルオープン」にて詳しくご案内しています。 グリンピア牧之原 牧之原の中心部に…

三嶋大社前「大社の杜」の中にある「パルモフジ」で夢のマイパルム! みしまコロッケも!

三嶋大社 JR三島駅から歩いて約10分ほどの場所にある三嶋大社です。昔は伊豆諸島を「御島(みしま)」と呼んでいて、噴火を恐れた人々から厚い信仰を受けていたと言われています。今の三島市の地名は三嶋大社にちなんで名づけられたと言われています。 …

SL急行(トーマス号・ジェームス号・かわね路号)の出発場所 新金谷駅について

大井川鉄道では毎日SLが走っています。 大井川鐡道と言うのは金谷駅から千頭駅までの「大井川本線」と千頭駅から井川駅までの「井川線」と2つあります。 井川線については「大井川鉄道のアプト式列車「井川線」に乗って神秘的な奥大井湖上駅へ」で詳しく書…

大井川鉄道のアプト式列車「井川線」に乗って神秘的な奥大井湖上駅へ

大井川鉄道の井川線はアプト式のトロッコ列車 大井川鉄道と言えば、新金谷駅から千頭駅を走るSL機関車で有名です。特にここ数年はトーマス号やジェームス号が走り出して、家族連れに特に人気があります。 6月からは「トーマスフェア」も開催されて千頭駅周辺…

寸又峡温泉「晴耕雨読ヴィレッジ」のお洒落な足湯カフェでホットドッグ

寸又峡にオープンした「晴耕雨読」 静岡の山奥井川エリアには寸又峡(すまたきょう)という、秋には紅葉の素晴らしい場所があります。 そこは「鄙びた(ひなびた)」という言葉が似あう温泉街で、今までは決して「お洒落」という言葉が出るような場所ではあ…

東名高速駒門パーキング(下り)がリニューアルオープン!速報で店内を紹介!

平成29年4月20日に東名高速道路下り線の駒門パーキングエリアがリニューアルオープンしました。 今まではお世辞でも「寄りたい」とは思いにくい外観や狭さだったんですが、そのイメージを払拭して余りあるほどのリニューアルです。 場所も今までの駒門…

久能山東照宮(国宝)のパーフェクトガイド(見どころ編)

静岡で一番人気の観光地「久能山東照宮」。以前に「久能山東照宮(国宝)のパーフェクトガイド(歴史編)」を記事にしましたが、今回は実際に参拝する場合のガイドを書いていきますので、参拝される時の参考にしてください。 久能山東照宮への行き方は主に2…

漆喰の五百羅漢が見られる西伊豆町の東福寺

ただの五百羅漢ではない! 西伊豆の国道136号線をドライブしていると、ついつい通り過ぎてしまいそうなお寺ですが、こちらは絶対おすすめのスポットです。 国道136号線から県道59号線を仁科峠方面に入り、仁科川に沿って走っていくと左手側に東福寺…