SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

静岡で子供とおでかけ リーズナブルに楽しめるスポットを多数紹介!

今度の休みはどこに出かけよう?

f:id:apocket:20200610084915j:plain

休みの日に子供をどこかに連れて行ってあげたい。でも どこがあるかなぁ…。それも、リーズナブルに。できたら無料の場所もあれば…。雨の日はどうしよう?

動き回る子供達を持つと 毎週末や長い休み期間には こんな事でよく悩むかと思います。そんな一助になればと 静岡県内の子供が楽しく遊べるスポットをご案内します。

まずは 無料スポットから。これは 小学生以下(12歳以下)が無料であれば このジャンルでご案内します。※その地区町村に居住している方のみ無料という場合も含みます。

次に リーズナブルに楽しめるスポットをご案内していきます。近隣にグルメスポットがある場合は併せてご紹介していきます。

無料で楽しめるスポット

静岡市立 日本平動物園

f:id:apocket:20200610085744j:plain

静岡市の景勝地日本平にある日本平動物園です。リニューアルが終わって 園内はほぼ最近人気の行動展示がメインになっています。週末は県外からも多くの家族連れが訪れて大変賑やかです。

f:id:apocket:20200610090007j:plain

その日本平動物園で一番人気なのが「猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅう)」です。写真のようにライオンが襲い掛かってくると その名の通り肉球が丸見えです。

日本平動物園については「満足度は旭山動物園を越えた!?静岡の日本平動物園とは?」で詳しくご案内しています。

静岡市立 日本平動物園

静岡市駿河区池田1767-6 MAP

☎054-262-3251

大人620円 小中学生150円

静岡市内に居住・通学する小中学生及び静岡市内在住の70歳以上は無料

駐車場:◎(有料) 雨天時:△(屋内施設もあり) 食事:◎(園内レストラン等)

静岡科学館る・く・る

f:id:apocket:20200610092146j:plain

静岡駅南口を出て歩いてすぐの場所にある「静岡科学館る・く・る」です。見る・聞く・触るがキーワードになった、体験型の科学館です。

f:id:apocket:20200610092327j:plain

屋内施設でありながら体を使って楽しむものが多く 長時間子供が楽しむことができます。ビル内の3フロアを使用しての施設なので 展示施設も数多くあります。

静岡科学館る・く・る

静岡市駿河区南町14-25 MAP

☎054-284-6960

大人520円 小中学生120円

静岡市内に居住・通学する小中学生及び静岡市内在住の70歳以上は無料

駐車場:〇(近隣の有料P) 雨天時:◎ 食事:〇(静岡駅付近に多数あり)

エスパルスドリームプラザ

f:id:apocket:20200610095311j:plain清水港エリアにある大型商業施設です。夜はライトアップされる大きな観覧車が目印です。館内には すしミュージアムをはじめ多くの店舗があります。また 1階では静岡のお土産も販売しているので 帰り際に立ち寄るのもおすすめです。

f:id:apocket:20200610095702j:plain

館内には「ちびまる子ちゃんランド」もあって 有料施設ではありますが漫画やアニメを見ていた人にとっては その世界観に浸ることができる施設となっています。

また 映画館も併設しているので 長時間の滞在にもおすすめです。

エスパルスドリームプラザ

静岡市清水区入船町13-15 MAP

☎054-354-3360

館内で一部有料の施設があり

駐車場:◎(無料サービスあり) 雨天時:◎ 食事:◎(館内に多数あり)

うしづま水辺の楽校

f:id:apocket:20200610100837j:plain

夏季のみのオープンですが オクシズエリアで安全に川遊びができる施設です。地元ボランティアの運営なので利用料も無料。水辺の生物と触れ合ったり 水遊びを楽しんだりと1日楽しく過ごすことができます。週末にはイベントが開催されることもあります。

f:id:apocket:20200610101108j:plain

水深も幼児の腰程度なので 安心して思う存分水遊びを楽しめます。さらに 幼児用にヒザ程度の水深のプールもあるので 心配な場合はそちらで遊びましょう。

水辺の楽校については「オクシズにある「うしづま水辺の楽校」とは?アクセスやトイレ情報、注意事項をご案内」にて詳しくご案内しています。

うしづま水辺の楽校

静岡市葵区牛妻 MAP

☎090-4198-2181

利用無料

駐車場:◎ 雨天時:✕ 食事:△(かき氷・フランクフルト・カップ麺の販売のみ)

食事に関しては、徒歩圏内に「うしづまチーズ工場Chestar House」があって大変人気です。詳しくは「オクシズエリアに2017年3月にオープンの「うしづまチーズ工場Chestar House(チェスターハウス)」」をご覧ください。

ふぃっしゅーな

f:id:apocket:20200604130922j:plain

焼津港エリアにある公園です。海の生き物と触れ合うことができます。写真は干潮時の写真で 潮だまりに取り残された魚たちを子供たちが無邪気に追いかけます。

f:id:apocket:20200604125413j:plain

小さな子供は こちらの池で水遊びができます。また 近くには「深層水ミュージアム」や「うみしる(静岡県水産技術研究所)」などがあって 全て無料で楽しめます。

お食事については 徒歩圏内のうみえーる内にある飲食店又は 車で1~2分の小川港魚河岸食堂がおすすめです。

ふゅっしゅーな付近については「焼津の港で1日遊ぼう!(ふぃっしゅーな・アクアス焼津・深層水ミュージアム・うみしる・小川港魚河岸食堂)」にて詳しくご案内しています。

ふぃっしゅーな

焼津市鰯ケ島136-28 MAP

☎054-628-3126(焼津漁港管理事務所)

利用無料

駐車場:◎ 雨天時:△(うみしる・深層水ミュージアムは可) 食事:〇(近隣施設あり)

島田ゆめ・みらいパーク

f:id:apocket:20201228105208j:plain

島田の伊太地区に2020年オープンの新施設です。写真で見てわかる通りの巨大遊具があります。

f:id:apocket:20201228105413j:plain

その中でも一番人気なのは 写真のローラーすべり台でしょう。建物で言うと2階の天井くらいの高さから一気に滑りおりることができスリル満点です。

f:id:apocket:20201228105617j:plain

週末はキッチンカーも出店をしているので 食べ物を忘れても大丈夫。でも 広い芝生広場もあるので お弁当持参というのもおすすめです。

難点は 広い敷地に屋根のスペースが少なく また芝生エリアにベンチがわずか4カ所。長時間遊ぶ場合は シートや簡易テントは必須かもしれません。

島田ゆめ・みらいパーク

島田市伊太71 MAP

☎0547-36-7223(教育部スポーツ振興施設係)

利用料無料

駐車場:◎ 雨天時:✕ 食事:△(週末はキッチンカーがある場合も…)

ふじのくに田子の浦みなと公園

f:id:apocket:20200610135429j:plain

富士市の南にある大きな公園です。田子の浦港の入口にあって 写真のドラゴンタワーからは駿河湾の大海原を眺めることができます。

f:id:apocket:20200610135727j:plain

写真のような遊具もあって 公園も広いので 子供達が思う存分体を動かすことができます。

f:id:apocket:20200610135839j:plain

公園には写真のディアナ号もあります。1854年12月にロシアからの外交使節が訪れた際に 安政の大地震によって被災し 富士市沖で沈没しましたが 富士市の方々の努力で乗組員を救助したことから日露有効の象徴と言われています。

f:id:apocket:20200610140703j:plain

車で1~2分の場所に田子の浦漁協食堂があって 朝採れのシラス等の 漁協ならではの新鮮な海鮮メニューが揃っています。

ふじのくに田子の浦みなと公園

富士市前田地先 MAP

☎0545-55-2700(富士市役所シティプロモーション課)

利用料無料

駐車場:◎ 雨天時:✕ 食事:△(田子の浦漁協食堂へ)

富士山静岡空港

f:id:apocket:20200610141111j:plain

牧之原台地にある富士山静岡空港です。地方空港の中で 海外旅行客の入出国者数が10年連続第1位。全国の空港でも利用者数第11位という 多くの方に利用されている空港です。

f:id:apocket:20200610141344j:plain

地方空港第1位というだけあって 空港内の施設や店舗はとても充実しています。写真のフードコートも浜松餃子など静岡ならではのメニューが並びます。

富士山静岡空港については「2019年3月グランドオープンの富士山静岡空港 空港内は店舗が充実!」にて詳しくご案内しています。

富士山静岡空港

牧之原市3336-4 MAP

☎0548-29-2000

利用料無料

駐車場:◎ 雨天時:◎ 食事:◎(フードコートあり)

22世紀の丘公園 たまりーな

f:id:apocket:20200610142359j:plain

掛川市にある大きな公園です。写真の巨大遊具があって 子供が元気に走り回ることができます。

f:id:apocket:20200610142606j:plain

巨大遊具以外にも 小さな子供用に別に遊具が整備されています。大きな子供達の中で幼児を遊ばせるのが不安な場合には こちらで遊ぶこともできます。

f:id:apocket:20200610142724j:plain

公園脇には「たまりーなカフェ」もあります。カフェメニューが中心でガッツリとした食事はありませんが 軽食程度ならこちらでいただくこともできます。

22世紀の丘公園 たまりーな

掛川市満水1652 MAP

☎0537-24-2722

利用料無料 ※屋内施設のプールは利用料が必要です

駐車場:◎ 雨天時:✕ 食事:〇(軽食程度の園内カフェあり)

磐田市 交通安全教育センター

f:id:apocket:20200611083311j:plain

磐田市にある交通安全センターです。こちらは自転車の乗り方を練習する場所で 写真のように敷地内には教習所のような様々な道路が用意されています。自動車は来ることが無いので 他の自転車に気を付けながら安全に自転車練習を楽しむことができます。

f:id:apocket:20200611083511j:plain

自転車やヘルメットは 使い慣れた自分の物を持参してもいいですが 写真のように無料貸し出しの車両も種類が豊富なので 手ぶらで行っても大丈夫。ただ 時間制限があって 1日の利用は30分まで(1回延長可能なので実質1時間)となっていて 長時間楽しむことはできません。

磐田市 交通安全センター

磐田市見付5921 MAP

☎0538-32-5029

利用料無料

駐車場:◎ 雨天時:✕ 食事:✕

浜松科学館 みらいーら

f:id:apocket:20200611091051j:plain

浜松駅のすぐ南にあった浜松科学館がリニューアルを終え「浜松科学館みらいーら」として生まれ変わりました。

f:id:apocket:20200611092618j:plain

展示物はより見やすく ただ見るだけでなく それをどこかにはめ込んだりすることによって展示が完成する体験型の展示となっています。

f:id:apocket:20200611092856j:plain

面白おかしな実験教室も 1日の中で数多くプログラムとして組み込まれているので 楽しく科学に触れ合うことができます。

浜松科学館 みらいーら

浜松市中区北寺島町256-3 MAP

☎053-454-0178

大人 600円 高校生 300円 小中学生 無料

駐車場:〇(近隣の有料Pあり) 雨天時:◎ 食事:△(浜松駅周辺に多数あり)

うなぎパイファクトリー

f:id:apocket:20200611094637j:plain

浜松だけでなく 静岡のお土産として定着している「うなぎパイ」の製造工程を見学できるスポットです。夜のお菓子として知られていますが なぜ「夜のお菓子」なのか知っていますか?その答えも見学をすれば わかるはずです。

f:id:apocket:20200611094756j:plain

館内には巨大サイズのうなぎパイがあって 記念撮影もできます。

f:id:apocket:20200611094920j:plain

そして 工場見学ならではの嬉しいお土産つき!1人1つ頂けるので 帰りの車内でおやつにしてもいいでしょう。

うなぎパイファクトリー

浜松市西区大久保町748-51 MAP

☎053-482-1765

工場見学無料

駐車場:◎ 雨天時:◎ 食事:✕(館内にスイーツメニューのカフェはあり)

nicoe(ニコエ)

f:id:apocket:20200611095810j:plain

うなぎパイで有名な春華堂が浜北地区にオープンさせたスイーツコミュニティ「nicoe(ニコエ)」です。

f:id:apocket:20200611095928j:plain

館内には 春華堂が取り扱う和洋取り揃えたお菓子やスイーツの数々はもちろん 写真のように子供たちが楽しく遊べる場も用意されています。

f:id:apocket:20200611100036j:plain

また 屋外には芸術作品のようなジャングルジムがあり 安全にも配慮されているので 晴れていれば子供達を安心して外遊びさせることもできます。

nicoe(ニコエ)

浜松市浜北区築地台6丁目7-11 MAP

☎053-586-4567

利用料無料

駐車場:◎ 雨天時:◎ 食事:◎(館内にレストランあり ※予約推奨)

浜名湖体験学習施設 ウォット

f:id:apocket:20200611101016j:plain

浜名湖の弁天島にある 浜名湖体験学習施設ウォットです。「イルカ?おらん」「期待はウナギらない」等 自虐的なポスターが話題になりましたが 元々は県の水産試験場だったものを 一部展示用にしてオープンした施設です。水族館…とまではいきませんが 写真のようにトンネル風の水槽もあって 真上をエイが泳いでいく姿は圧巻です。

f:id:apocket:20200611101421j:plain

また 写真の水槽は特殊な造りになっていて 中に手を入れても水槽内の水がこぼれない仕組みになっています。この水槽では 水槽内を泳いでいる魚に触れることもできます。

浜名湖体験学習施設ウォットについては「期待は、ウナギらない!?浜名湖体験学習施設「ウォット」を詳しくご紹介」にて 詳しくご案内しています。

浜名湖体験学習施設 ウォット

浜松市西区舞阪町弁天島5005-3 MAP

☎053-592-2880

大人 320円(70歳以上無料) 高校生以下 無料

駐車場:◎(渚園P利用) 雨天時:◎ 食事:✕

御殿場プレミアム・アウトレット

f:id:apocket:20200611102811j:plain

東名高速道路の御殿場インターから車で5分ほどの場所にある 御殿場プレミアム・アウトレットです。日本最大級とも言われているアウトレット施設で 最近も新エリアがオープンしたり宿泊&日帰り入浴施設がオープンしたりと日々パワーアップしています。

f:id:apocket:20200611103024j:plain

その魅力は何と言っても富士山を見ながらショッピングができることでしょう。また 大半のショップ前には屋根が付いているので 屋外の開放感がありながら 雨天時でもそんなに苦労することはありません。

御殿場プレミアム・アウトレットについては「子供を連れて御殿場プレミアムアウトレット 子供を飽きさせない1日プラン」にて詳しくご案内しています。

御殿場プレミアム・アウトレット

御殿場市深沢1312 MAP

☎0550-81-3122

入園無料

駐車場:◎ 雨天時:△(各店舗前に屋根はあり) 食事:◎(フードコートなど各種)

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら