SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

子供を連れて御殿場プレミアムアウトレット 子供を飽きさせない1日プラン

富士山を見ながら買い物ができる御殿場プレミアムアウトレット

f:id:apocket:20190908072915j:plain

 

首都圏から、東名高速道路を使って、約1時間ほどで来ることができる、御殿場プレミアムアウトレットです。

御殿場プレミアムアウトレットは、車だけでなく鉄道を利用することによって、渋滞に関係なく楽しむこともできます。新宿からロマンスカー「ふじさん号」を利用して、御殿場駅からは15分間隔のシャトルバスを利用すると、約2時間で御殿場アウトレットに疲れ知らずで到着できます。鉄道利用なので、お酒を飲んでも大丈夫です。

 

子供はアウトレットを楽しむことはできない!

f:id:apocket:20190908074517j:plain

 

せっかく富士山をみながら買い物が楽しめる御殿場プレミアムアウトレットですが、家族連れで訪れた場合に、楽しんでいるのは大人だけ…ということはないですか?

どのお店に入っても、見て回ると子供から「つまらない」とか「帰ろうよ」の大合唱。

そこで、今回は子供達を飽きさせず、なるべく家族全員が楽しめるプランをご案内します。

 

御殿場プレミアムアウトレット

〒412-0023

静岡県御殿場市深沢1312【MAP

☎0550-81-3122

10:00~20:00(12月~2月 ~19:00)

【定休】2月第3木曜日

 

朝が全て!

f:id:apocket:20190908090829j:plain

 

御殿場プレミアムアウトレットは10時にオープンです。写真は9月の日曜日に「P7」3階の状況です。P7は2つのエリアに分かれた御殿場プレミアムアウトレットのイーストエリア端に隣接する駐車場です。子供が主に楽しめるお店やフードコート等はイーストエリアに集中しています。駐車場の入口が3階にあって、出口に向かって2階→1階となります。昼頃になると3階の駐車場は満車状態になりますが、実はアウトレットに一番便利なのは1階で、日曜の昼過ぎでも1階駐車場にはまだ余裕がありました。

 

イーストエリアとウエストエリアの中間点付近にあるP5

f:id:apocket:20190908091631j:plain

 

ハイブランドの店舗が揃うウエストエリアにも行ってみたい場合には、イーストエリアとウエストエリアの中間に位置する「P5」がおすすめです。

御殿場プレミアムアウトレットに行く際は、駐車場でベストのポジションを確保することが大事です。そしてベストの到着時間は9時30分ころ。これより早いと、オープンまでの待ち時間が長く、子供も飽きてしまいます。逆に、10時を過ぎると来場者が増えて、アウトレット隣接の駐車場が満車になり渋滞も発生します。また、離れた駐車場に駐車することになった場合、駐車場からの無料シャトルバス利用となるとウエストエリアの端がバスターミナルなので、イーストエリアまで往復する移動距離と時間も大幅に増えることになって、大人も子供もイライラする原因になります。

 

10時のオープンと同時にブランチを!

f:id:apocket:20190908092330j:plain

 

大人も子供もストレスフリーでいることが、御殿場プレミアムアウトレットで楽しく過ごす極意と言っても過言ではありません。そもそも、子供はアウトレットに来ても1つも楽しくありません。大人のわがままで連れてこられたあげくに、イライラした大人に大したことでもないことで怒られる。そりゃ、帰りたくなるのも当たり前です。

とにかくキーワードは「ストレスフリー」です。

まず、朝早く駐車場に入ることができたら「オープンと同時に買い物!」ではダメです。まずは、早い昼食…というか、遅い昼食をここで取りましょう。

アウトレット内には、フードコートをはじめ、多くの飲食店があります。が、12時前後には飲食店には行列が、そして、フードコートも多くのお客さんで賑わうので、並んだりウロウロしたりすることによってイライラが発生します。

 

f:id:apocket:20190908093002j:plain

 

週末オープン直後のフードコートの様子です。当然ながら、まだ誰もいません。

 

f:id:apocket:20190908093332j:plain

 

座席もガラガラです。

ストレスフリーで御殿場プレミアムアウトレットを楽しむのなら、多くの人と違う動きをする必要があります。そこで、到着時間もオープン前にしたのです。

昼食も混雑する12時前後を避けて、オープン直後に食べることによって、混雑も行列もなく食事ができます。

 

f:id:apocket:20190908094100j:plain

 

今回はフードコートでローストビーフ丼の特盛1,250円(税別)をいただきました。並盛と200円しか違わず特盛なら、迷わず特盛にした方がいいでしょう。

その他、フードコートにはラーメン・カレー・ロコモコと1000円前後のメニューが多く提供されています。

 

食後はいよいよショッピングへ

f:id:apocket:20190908065600j:plain

 

駐車場を確保して、昼食を済ませたら、いよいよショッピングへ出発です。

が、ちょっと待ってください!子供を一緒に買い物に連れていこうものなら「つまらない」に対応しなければなりません。それじゃ、元も子もないです。

ここは、子供の面倒を見て買い物を放棄する子守要員の大人を1名用意しましょう。

 

イーストエリアからウエストエリアを繋ぐ橋があって、ウエストエリア側の橋のたもとにキッズエリアが用意されていて、公園のようになっていますが、まずはここで時間を潰します。

 

子供向けのショップを巡りましょう

f:id:apocket:20190908100040j:plain

 

イーストエリアには、子供が楽しめるお店が点在しています。

まずは、写真のレゴです。店内では、ブロック遊びを楽しむことができます。

 

f:id:apocket:20190908100519j:plain

 

レゴのすぐ近くに、子供向けおもちゃメーカー「バンダイ」のショップもあります。男の向けはもちろん、プリキュアなどの女の子向けのおもちゃもあるので、こちらの店舗でも多少は時間が潰せるかもしれません。

 

f:id:apocket:20190908100824j:plain

 

そして、ポケモンストアもイーストエリア内にあります。写真は店頭に飾られているピカチュウですが、静岡だけに富士山とコラボしています。

 

キッズエリアや各店舗を回っていると、大人も快適に買い物を済ませて時間は午後に3時頃といったところでしょうか。

 

※御殿場プレミアムアウトレットにでは、週末を中心にキッズケアプログラム(10:30~と13:30~)が用意されていて、各回先着30名で2時間1,000円で預かってクラフト体験などができるイベントが不定期開催されています(受付はP7駐車場階段下にて)。

 

 

御殿場高原ビールがある時之栖へ移動

f:id:apocket:20190908101105j:plain

 

御殿場プレミアムアウトレットから車で約30分の場所にある御殿場高原ビールです。こちらでは、各種ショップはもちろん、多くのレストランがあって、飲食を楽しむことができます。

 

f:id:apocket:20190908101331j:plain

 

上の写真はバイキングレストランの麦畑です。3,240円で80分間食べ飲み放題となります。その飲み放題の中には、御殿場高原ビールを含むアルコール類も含まれているので、とてもお得。インターネットで事前予約をすれば30分1,800円のプランや、80分の通常コースもネット割引で3,000円で提供されています。

また、夏休み・春休み・冬休み以外の期間では、「ワンデーパス」が販売されていることが多く、3,000円で60分の食べ飲み放題と日帰り温泉入浴、噴水ショーの見学が含まれていて、お得に御殿場高原を満喫できます。

 

ここでは、御殿場高原の肉料理はもちろん、アイスやケーキなどのデザートも豊富に用意されていて、子供達も楽しんで食事ができることでしょう。また、アウトレットで子守をした大人には、ここで思う存分御殿場高原ビールを飲ませてあげることによって、誰もが楽しめる御殿場の1日になることでしょう。

 

御殿場高原ビールの各種商品は下のリンクからお取り寄せも可能です。

時之栖 オンラインショップ

 

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら