SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

アワーズイン阪急 宿泊記(ツイン館 ツインルーム22㎡ 選べる朝食付 59点)

JR大井町駅から徒歩1分

JR大井町駅東口を出ると 左手に阪急大井町ガーデンが大きく見えています。その阪急大井町ガーデンを挟む大きな2つのタワーがアワーズイン阪急です。左側が シングルルームがメインのシングル館。右側がツイン・トリプル・フォース・和モダンルームがあるツイン館です。

アワーズイン阪急

〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5 MAP

☎03-3775-6121

アクセスについては 鉄道を利用する場合は 駅前なので特に問題はありませんが 自家用車利用の場合は 駐車場があって 駐車料金は 駐車から24時間以内1,500円です。正月等の特定日は フロントで駐車券に認証を貰えば 同様の駐車料金で駐車が可能です。

今回は こちらのツインルームに宿泊をしましたので その様子をご紹介していきます。

どの部屋に宿泊しても チェックインはシングル館で

シングル館 ツイン館それぞれにフロントはありますが ツイン館にはスタッフがおらず チェックインはシングル館3階にて行います。チェックインは15時からの受付ですが 宿泊のための荷物預かりは それ以前の時間でも スタッフに声かけをすればOKです。

チェックインを済ませツイン館へ

館内通路を抜けて行くと ツイン館の入口があります。

こちらが ツイン館のフロント前付近です。写真の突き当りに館内レストランがあり バイキング朝食の場合は こちらのツイン館3階のレストランが会場となります。

ここからエレベーターに乗車しますが エレベーターは 5階以上へ行く際は カードキーが必要です。

8階のツインルーム

今回は 8階のお部屋でした。22㎡ということもあって 部屋はゆったりとしたイメージです。お部屋のカラーがオレンジ 又は グリーンとなっているようです。

窓側からベッドを撮影してみました。壁を見ると絵が描かれていて このお部屋の場合は羽田空港の様子が描かれていました。誰が描いたかわからない絵画よりも親しみがあっていいですよね。

トイレ&お風呂のユニット式です。トイレは割と新しい感じのもので洗浄機付きのものでした。

浴槽は主にシャワーを浴びるためのものです。後述しますが 日帰り温泉施設が併設されていて 宿泊客はお得に利用することができます。そちらの大浴場を利用するのであれば 特に浴槽の心配をする必要は無さそうです。

お部屋のアメニティは エコを意識した歯ブラシのみ置いてありました。それ以外は シングル館のフロント付近にありましたので 必要に応じて それぞれ持っていくようにしましょう。

8階のお部屋からの眺望です。阪急大井町ガーデンに阪急大井テニススクールが入っており ちょうどそのテニスコートを見下ろすような感じでした。

深夜に目が覚めてしまい 廊下の一番端から大井町駅東口のロータリーを撮影してみました。冬はロータリーの木々がライトアップされてイルミネーションがとてもきれいです。

お風呂の王様 大井町店

阪急大井町ガーデンには テナントとして お風呂の王様大井町店が入っていて シングル館・ツイン館それぞれの4階から接続をしています。お部屋に簡易のスリッパがありますが お風呂へ行く場合は スリッパ&館内着での移動はOKです。

お風呂の王様大井町店は 通常平日の入館料が大人1,380円 土日祝が大人1,780円となっています。ただ アワーズイン阪急に宿泊した場合は 特典として 曜日に関係なく1回500円で利用が可能となっています。これは大変お得なので利用をおすすめします。

入浴のためには 写真の特別温浴券が必要で こちらはシングル館のフロントでのみ販売をしています。お風呂の王様では販売していないので 利用する場合はチェックイン時にフロントで購入を済ませておくといいでしょう。有効期限はその日限りで 後日に券は無効となってしまうので注意してください。

そして こちらは1回券です。お風呂の王様の施設から1度出てしまうと再入場はできません。こちらも注意が必要です。もう1点注意が必要なのは お部屋からのスリッパ。棚に置いておくと 帰る頃には 他の方に持ち去られてしまっている場合が多いので 心配な場合は袋に入れて 着替えと共にロッカーで保管した方がいいでしょう。

タオル類については 有料でレンタルや購入もできますが お部屋から持っていくことをおすすめします。

館内のこんざつ具合ですが 深夜12時頃まで それなりに混雑をしています。洗い場の数はそれなりにありますが 常に混雑していると思っておきましょう。

夕食について

アワーズイン阪急の宿泊には 基本的に夕食は付いていません。ただ 館内ともいえる 阪急大井町ガーデンには コンビニのファミリーマートをはじめ 1階にはスーパー&総菜系の販売。サンマルクやスターバックス等のカフェやデニーズ・鎌倉パスタ等のファミレス。マクドナルドやモスバーガー・リンガーハット等のファストフードから居酒屋 定食系の大戸屋と多種多彩な店舗がテナントとして入っていますので 外に出ることなく 夕食を取ることもできますし 素泊まりだとしても 翌日の朝食に困ることはないでしょう。また 外へ出れば 駅ビルのアトレ大井町や ロータリーを挟んだ場所にはイトーヨーカドーもあります。

阪急大井町ガーデンのレストラン&カフェの店舗一覧

選べる朝食は 和・洋の2種類

アワーズイン阪急の選べる朝食は 大戸屋で提供される焼き魚をメインとした朝

定食か シングル館3階フロント前にあるカフェでの洋食かを選択します。今回は 洋食の朝食をチョイスしてみました。

宿泊プランが朝食付きの場合 フロントで 朝食券を渡されますが 素泊まりプランの場合でも 写真のように 自販機があり600円で朝食券を購入できます。

洋食の場合は サラダと卵料理がプレートに盛られており パンは4~5種類から食べ放題となっています。サラダや卵料理のおかわりはできませんが パンのおかわりは自由です。

また スープとヨーグルト・オレンジジュース1杯もそれぞれ1つずつ付いています。

ホットコーヒーorホットティーについては おかわり自由です。

アワーズイン阪急の評価(各項目20点満点)

温泉・風呂(14点)有料ではあるが 都心のビジネスホテルで 高濃度炭酸泉や露天風呂を楽しめるのは◎。ユニットバスでシャワーよりは500円を支払う価値は十分にある

部屋・施設(12点)ビジネスホテルとしては 明るくゆったりとした部屋。ただ ツイン館宿泊の場合 チェックインはシングル館のみで 距離感的に…。

夕食(10点)館内に数多くのレストランがあり 困ることは無い。1階の大井食品館では 閉店間近になると割引販売をするので それを狙っても…。

朝食(9点)選べる朝食で和食を選びたかったが 焼魚朝食しかなく やむを得ず洋食に。パンの食べ放題では魅力に欠ける。

サービス・その他(14点)京浜東北線・りんかい線・東急大井町線の駅から徒歩圏内 目の前という立地は高評価できる。当日・翌日の移動にも困らない。また 都心のビジネスホテルで大浴場に入浴できる部分は大きい。部屋数が多いため シングル館以外でのスタッフサービスは望めないが…。

合計(59点)立地・日帰り温泉施設・部屋と どれもビジネスホテルの平均点は超えている。夕食の施設もチェーン店ばかりで特色は無いものの 館内に豊富にあって困ることはない。朝食のクオリティがもう少し改善できれば 60点以上となり 合格点のホテル。そこを容認するか 近隣でカバーするなら 選んで問題は無さそう。

東京の宿泊記はこちら

その他の宿泊記はこちら