SHIINBLOG

旅ログ       グルメ おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。記事に関するお問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

高山駅から徒歩2分 スーパーホテル飛騨・高山 宿泊記(スタンダードルーム 1泊朝食 52点)

高山駅徒歩2分!古い町並みや朝市も徒歩圏内のホテル

スーパーホテル飛騨・高山 外観

飛騨高山にある スーパーホテル飛騨高山に1泊してきました。今回は そちらの宿泊してきた様子を ご紹介していきます。

天然温泉 陣屋の湯 スーパーホテル飛騨・高山

〒506-0025 岐阜県高山市天満町4丁目76 MAP

☎0577-32-9000

JR高山駅からは歩いてすぐ

JR高山駅 西口

写真は JR高山本線 高山駅西口です。今回宿泊するホテルは このJR高山駅から徒歩2分という好立地となります。自家用車の場合は 駅近のホテルながら駐車場も完備しています(1泊800円)。ただし 駐車場の予約は公式HPからの宿泊予約に限られます。駐車場に空きがある場合に限り 当日の先着順にて利用することも可能ですが 近隣のコインパーキングの方が料金が安くなる場合もあるので 事前にチェックしておくといいでしょう。

t高山古い町並みからも徒歩圏内

高山 古い町並み

飛騨高山と言えば ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも紹介された 古い町並みが人気。また 高山陣屋や 宮川沿いでは 毎日朝市も開かれています。そんな高山の人気観光スポットまでも徒歩圏内でアクセスが可能です。

今回宿泊した部屋はスタンダードルーム

スーパーホテル飛騨・高山 スタンダードルーム

今回宿泊したのは 7階のスタンダードルーム12㎡。

スーパーホテル飛騨・高山 ドア

スーパーホテルということで 部屋の鍵はありません。代わりにチェックインの際に フロントで暗証番号が手渡されます。これが 部屋に入るためのキーとなっています。写真のドアノブ上にある「スタート」を押して 暗証番号を入力すると キーが開く仕組みです。

お部屋は土足厳禁

スーパーホテル飛騨・高山 スタンダードルーム

スーパーホテルの場合 基本的に お部屋は土足厳禁です。お部屋に入ると 絨毯にラインが引いてあり 暗黙の了解で この先はスリッパに履き替えるスタイルです。

スーパーホテル飛騨・高山 スタンダードルーム

こちらがユニットバスです。お部屋が12㎡ということもあり かなりコンパクトにできています。天然温泉の大浴場があるので トイレしか利用しないということであれば いいのですが やはり狭さは感じます。

スーパーホテル飛騨・高山 スタンダードルーム

こちらが 7階のお部屋からの景色です。特筆して何かが見えるわけではないです。それもあってか 今回は わざわざ窓を開けてみましたが…景色には期待しない方がいいでしょう。

1階に天然温泉の大浴場

スーパーホテル飛騨・高山 陣屋の湯

ホテル1階には 天然温泉の大浴場が完備されています…と聞くと聞こえはいいですが 大浴場とは呼べないほどの狭さで 洗い場は3ヵ所。湯舟も 3~4人でいっぱいになってしまう感じ。温泉は循環&ろ過されているのですが 常に循環しているわけではなく 人が入って溢れた分を ろ過して湯舟に戻す感じ。なので 一定時間だれも入っていなかった後の湯舟は気を付けないと 前の人の物が浮いている可能性もあります。

さらに 湯舟が男女合わせて1つしかないので 時間帯による男女交代制になっています。というわけで そもそも 同時に入れる人数が少ないうえに 常に入れるわけではないということで 入れたらラッキー程度で考えておくといいでしょう。

金曜・土曜・日曜の宿泊はウェルカムドリンクあり

スーパーホテル飛騨・高山 ウェルカムドリンクバー

スーパーホテルと言えば ウェルカムドリンクバーも人気サービスの1つ。こちらの飛騨・高山では 週末の金曜・土曜・日曜に宿泊した際には ウェルカムドリンクバーのサービスがあって 18:00~21:00までアルコールを含めた飲み物が飲み放題となります。

写真のように 飛騨高山の地酒も用意されていますので 週末の宿泊時には ぜひとも利用したいサービスです。ウェルカムドリンクバーの時間外や 週末以外には フロント前に インスタントコーヒーが用意されています。

朝食は 簡易のビュッフェ形式

スーパーホテル飛騨・高山 朝食

宿泊客には 無料で簡易の朝食が付いていてビュッフェスタイルで提供されています。地方色のあるメニューで言えば 写真の取り皿左下の枠にある卵焼きのようなもの。

実は これは飛騨地域の郷土料理「漬物ステーキ」と呼ばれるもので 白菜の浅漬けを卵とじして焼いたものとなります。ご飯がすすむ1品なので せっかくなら食べてみるといいでしょう。とはいえ 地方色を感じるのは この1品のみで ビジネスホテルの無料朝食と割り切った方が良さそうです。

宿泊時の夕食について

まつきBurger. 外観

宿泊する時に困るのが夕食。ただ 高山駅付近のホテルということで 周辺には 飲食店が多数あり またコンビニも徒歩圏内なので 予算に応じて 好みの夕食を取ることが可能です。また フロントスタッフに おすすめの夕食スポットを尋ねると 周辺の飲食情報が記載されたマップが用意されています。ジャンル分けされていて 目当てのお店が見つけやすくなっています。そんなマップから選んだ夕食のお店は 飛騨牛バーガーが食べられる 写真の まつきBurger.です。

まつきBurger.

〒506-0026 岐阜県高山市花里町6丁目124 MAP

☎0557-57-7539

10:00~19:00 【定休】水曜

一番人気の まつきBurger

まつきBurger.

こちらが 1番人気メニュー まつきBurgerです。単品1,380円 ポテトとドリンクが付いたセットが1,760円となります。

こちらの お店は 近隣にある松喜うしの系列店で そちらで料理に使用されているA5ランク飛騨牛と同じものが使用されているとのこと。

まつきBurger. 飛騨牛メンチかつ ポテト

まつきBurger.では イートインスペースが無く店舗外で食べるしかないので テイクアウトをしてホテルに持ち帰りました。購入したのは まつきバーガーと飛騨牛メンチカツ ポテトの3点。ホテルに戻れば アルコールを含めたドリンクが飲み放題ですからね。地酒と合わせるのも おすすめです。

高山ラーメンもおすすめ

飛騨高山 桔梗家 高山ラーメン

飛騨高山と言えば 昔ながらの味わいが特徴の高山ラーメンも おすすめです。ホテル周辺にも数店舗が営業をしているので 高山ならではの味をリーズナブルに楽しむのもいいでしょう。

高山の食べ歩き情報は飛騨高山の古い町並みで食べたい「食べ歩きグルメ」&飛騨牛の穴場店でも ご紹介しています。

天然温泉 陣屋の湯 スーパーホテル飛騨・高山の評価(各項目20点満点)

温泉・風呂(7点)1階の大浴場は 大浴場とは呼べない狭さ。また 時間帯で男女交代制となっているが 衛生面的にもやや疑問。かと言って 部屋のユニットも狭く やや不満。

部屋・施設(10点)特筆する部分は無いものの 逆にマイナス要素も無い。

夕食(12点)予算によって 周辺に飲食店舗は多数あり。飛騨牛メニューはもちろん郷土の味を楽しむことができる。予算が無ければ コンビニの選択肢もあり。

朝食(9点)無料朝食なので 贅沢は言えないが…。それでも地元色のあるメニューが漬物ステーキだけでは寂しい。

サービス・その他(14点)スタッフの応対はビジネスホテルならば合格点。地酒が飲めるウェルカムドリンクバーがあるという前提のスコアです。平日にも拡大展開してほしい。立地的な部分も加点要素。

合計(52点)JR高山駅や 人気の各観光スポットに徒歩圏内のビジネスホテルで 天然温泉大浴場完備で無料朝食付という ワードだけを聞けば もっと点数が高くても良さそうだが…。その点数は立地とサービスが前提。特に 天然温泉の大浴場に過度な期待は禁物。

ルートイングランティア飛騨高山の宿泊記はこちら

ホテルアソシア高山リゾートの宿泊記はこちら

旅ログ厳選の宿はこちら

スーパーホテルの宿泊記はこちら