SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

藤沢駅発 鎌倉 観光モデルコース(日帰り 鎌倉大仏・鶴岡八幡宮・小町通り・長谷寺紅葉ライトアップ)

江ノ電をフルに使って 鎌倉を1日観光

湘南 鎌倉の旅と言えば江ノ電ですよね。今回は この江ノ電をフル活用して JR藤沢駅から鎌倉を日帰り観光してみました。そんな 観光コースを紹介したいと思います。

まずは朝食で腹ごしらえ

静岡から藤沢駅まで向かう途中に朝食で立ち寄ったのが ハートブレッドアンティーク伊勢原店です。

ハートブレッドアンティーク伊勢原店

〒259-1116 神奈川県伊勢原市石田312 MAP

☎0463-94-3787

8:00~20:00 【定休】年中無休

国道246号線沿いにあるパン屋さんで 朝の8時00分から営業しています。こちらでパンを購入して移動しながら食べてもいいのですが…

こちらの店舗では モーニングを実施していて858円でパンが食べ放題!もちろん 店内どれでも…というわけではなく 写真のように専用のケースがあって 中のパンが食べ放題。ドリンクバーも付いています。さらに パンは次から次へと新しい種類が追加されてくるので 全種類を食べるのは難しいかも…。

各パンは 食べやすくカットされているので ちょっとずつ色々な種類が食べられるのは嬉しいですよね。ちなみに 60分の時間制限がありますが 時間内は こだわりのパン食べ放題&ドリンク飲み放題です。

藤沢駅に到着

藤沢駅に到着して いよいよ鎌倉の日帰り旅がスタートです。江ノ電藤沢駅は JR藤沢駅からロータリーを挟んだ向かい側ODAKYU湘南GATEの2階にあります。

江ノ電1日乗り放題「のりおり君」

実は 鎌倉へ行くだけならJRを利用した方が時間も早いし 運賃も断然安いのですが 湘南鎌倉を観光するのであれば やはり江ノ電を利用したいですね。それに欠かせないのが 1日フリーパス「のりおり君」です。大人800円 小人400円で1日江ノ電が乗り放題となります。

長谷駅で下車

藤沢駅を出て江の島を経由し 湘南の海を眺めながら 途中で道路を江ノ電が走る珍しい区間を抜けると約30分で長谷駅に到着です。ここから 最初の目的地鎌倉大仏まで歩いて向かいます。

国宝 鎌倉大仏

長谷駅から鎌倉大仏までは1本道です。片道500m徒歩約10分といったところでしょう。

鎌倉大仏殿 高徳院

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2-28 MAP

☎0467-22-0703

8:00~17:00(4月~9月は~17:30) 【定休】年中無休

大人300円 小人150円

奈良東大寺の大仏様に比べると一回り小さいということですが それでも台座を含む総高は13.35mとその大きさに圧倒されます。造立開始は1252年と言われ造立当初のまま現存しているということで 国宝に指定されています。

境内には大仏様のわらじも飾られています。3年に1回新調されるようですが 片足のサイドが約90cm。わらじ1足分で重さは45kgあるそうです。人間とはスケールが違います。

コロナ前は 胎内拝観もできて 1人20円でした。こちらも早く復活してくれるといいんですけど…。

カカオハナレで絶品生どら焼き

鎌倉にMAISON CACAOというお店があるのですが その「ハナレ」が長谷駅の近くにあります。

MAISON CACAO カカオハナレ

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1丁目15-9 MAP

☎0467-50-0288

10:00~17:00 【定休】月曜

メゾンカカオというと チョコレートの専門店なのですが そのチョコレートは即位の礼の手土産に採用されたという皇室が認めるクオリティです。

鎌倉の小町通りにお店があって そこで販売されているエクレアがANAビジネスクラスのデザートとして採用されているという 最近話題のお店です。

カカオハナレは その和スイーツ部門です。食べ歩きができるスイーツとして 最中や大福 どら焼きを販売しています。和のスイーツはここカカオハナレでしたか販売していない全て限定品です。

今回いただいたのは ハナレの生どら焼き540円です。生地には本みりんを練りこんでいるとのことでフワフワ。中にはたっぷりの生クリームですが こちらもカカオビネガーが入っていて 甘さがしつこくなくさっぱりとしています。

鎌倉へ移動

長谷駅から江ノ電の乗車して終点の鎌倉へ まずは鶴岡八幡宮へ参拝するために若宮大路の段葛へ。

鎌倉 鶴岡八幡宮の参拝については鎌倉鶴岡八幡宮は凶のおみくじがラッキー!?紅谷のクルミッ子も人気 鳩サブレーの豊島屋に新スイーツもにて詳しくご案内しています。

鎌倉と言えば豊島屋の鳩サブレー

鎌倉と言えば 鳩サブレーで有名な豊島屋です。洋菓子を販売している置石。カフェの八十小路。小町通りにはワッフルを販売している瀬戸小路と 鎌倉に様々な業態のお店を出店しています。今回はその中で 鎌倉駅東口ロータリーの「パーラー扉」へとお邪魔してみました。

鎌倉豊島屋 パーラー扉

〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目6-20 MAP

☎0467-25-0505

10:00~19:00 【定休】火曜

今回は こちらで 遅いランチ…というのか 早い夕食をいただくことにしました。朝食が食べ放題な上に 食べ歩きをしていたので あまりお腹が空いていなかったんですよね。注文したのはかつカレー。最初にサラダが出てきました。おしぼりも鳩サブレーの豊島屋さんだけに鳩がいっぱいですね。

こちらがかつカレーです。チキンカレーというメニューがあって カレーに骨付きチキンが1つ入っているのですが そこにカツが載せられています。軽食ということですが 量も質も本格的です。

こちらが 海老カツサンドイッチですが こちらも本格的で肉厚な海老カツが挟まっています。

江ノ電で再び長谷駅へ

江ノ電に乗車して再び長谷駅へ戻ってきました。すでに周囲は暗くなってきています。こんな時間ですが 紅葉時期に秋の夜間特別拝観でライトアップをしている長谷寺へ。

鎌倉 長谷寺

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2 MAP

☎0467-22-6300

8:00~16:30(4~6月は~17:00) 【定休】年中無休

大人400円 小人200円

長谷寺では 紅葉の時期に夜間特別拝観を実施しています。期間がとても短いので 事前に長谷寺の公式HPにて確認をするようにしてください。

池に浮かぶ紅葉も光に照らされて とても映えます。

本堂ではデジタルショーが開催

今年は本尊造立1300年を記念して 本堂では光のインスタレーションが開催されていました。音楽に合わせて 本堂や背後の山に 様々なライトが投影されていき幻想的な空間となっていきます。

とても完成度の高い光のインスタレーションでした。

時には チラチラと雪の降る演出もあります。

これからも 秋の夜間特別拝観が楽しみな長谷寺でした。もう時間も遅くなってきました。藤沢駅へ帰りましょう。

週末の夕方は江ノ電も混雑

長谷寺での拝観を終えて長谷駅へと戻ってきましたが ホームは上り下りともに混雑しています。また 週末のこの時間帯ともなると 江ノ電も時刻表通りには動いておらず 時刻表から遅れての運行となっているので 予定がある方は注意が必要です。

長谷駅から江ノ電に乗車すると約30分で藤沢駅に到着です。

夕食は湘南GATE KITCHENで

江ノ電藤沢駅に到着すると それが湘南GATEの2階ですので 1つ上の階に上がると SHONAN GATE KITCHENがあります。色々なお店が入ったフードコートなので 予算や腹の空き具合に合わせて夕食を取るといいでしょう。

宿泊をするなら 駅から歩いてすぐの相鉄フレッサイン藤沢駅南口はどうでしょう?宿泊の様子は相鉄フレッサイン藤沢駅南口 宿泊記(3階ツインルーム 朝食付58点)にて詳しくご案内しています。

どうでしたか?江ノ電を使って 湘南 鎌倉の旅をしてみませんか?

その他の観光コースはこちら

神奈川県のおでかけ情報はこちら