SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

伊豆で観光したらランチで食べて欲しい!おすすめの伊豆グルメ

「〇〇で観光したらランチで食べて欲しい」の伊豆編です。

今までは静岡で観光したらランチで食べて欲しい!おすすめの静岡グルメの一部分でしたが、独立記事でパワーアップさせていきます。

美味しいお店を発見次第、随時更新していくので時々チェックしてみてください。

なお、伊豆の観光スポットについては伊豆のおすすめ観光スポット一挙公開 定番はもちろん穴場スポットも紹介にてご案内していますのでぜひ!

畑ごはんあぐり

f:id:apocket:20171203103553j:plain

伊豆の入口である三島のランチスポットです。畑ごはんというだけあって、実家の農園で採れた安心できる食材を中心に、身体の健康を第一に考えた料理を提供してくれます。デザートも手作りのものを提供しています。

f:id:apocket:20171203103935j:plain

駐車場に隣接した店舗は決して大きいお店ではないので、訪問の際には予約がおすすめです。(1グループ未就学児は3名以上入店不可。)

f:id:apocket:20171203104038j:plain

写真は「あぐりごはんセット」1512円です。メインのお料理は肉料理2品・魚料理2品から1品をチョイスします。今回は豚肉のグリルをお願いしました。写真を見ても野菜が多いのがわかると思いますが、素材の味を邪魔しない味付けで食が進みます。

 畑ごはんあぐり

〒411-0823

三島市御園82-1【地図

☎055-982-0544

11:30~15:00 17:30~21:00(ランチ予約は12:30まで)

【定休】月曜・火曜(祝日の場合は営業)

GALLERY羅漢

f:id:apocket:20171203013912j:plain

中伊豆の修善寺にある隠れ家スポット「GALLERY羅漢」です。1枚板に盛り付けられた前菜には圧倒されること間違いなしです。

GALLERY羅漢については「伊豆市修善寺の「羅漢」 芸術的なランチを最高の演出で…。」にて詳しくご案内しています。

茶屋宿花吹雪

f:id:apocket:20171014235342j:plain

伊豆高原で桜にちなんだお料理が楽しめる「茶屋宿花吹雪」です。観光地価格のお店が多い東伊豆で、リーズナブルなランチをお洒落な雰囲気で楽しめます。

伊豆高原「茶屋宿花吹雪」でお洒落ランチ」にて詳しくご案内しています。

jikka

f:id:apocket:20210826112338j:plain

伊豆高原 大室山の麓にひっそりとある隠れ家レストランです。ただ、ここを目的に海外からもお客さんが訪れるといいます。まずはその特徴的な外観が目を引きます。

f:id:apocket:20210826112642j:plain

外から見た印象と違って中に入ると天井が高いせいなのかとても開放感があります。

f:id:apocket:20210826112901j:plain

オープンキッチンになっているので、作っている様子を見ることもできますし、1日に受けている組数も少ないので、スタッフの方が食事の進み具合を見ながらベストなタイミングで料理が出てきます。

f:id:apocket:20210826113055j:plain

このお店にメニューはありません。無国籍料理でおまかせになっています。予約する時にアレルギー等は聞かれるので、アレルギーや苦手な部分の対応はしていただけるようです。

f:id:apocket:20210826113228j:plain

1品1品と色々な国の料理が出てきて、テーブルに座っているだけで海外旅行をしている気分です。写真はスペアリブのビール煮です。これが柔らかくて美味しかった!スープも全部飲み干しちゃいました。この日は前菜含め全8品。これでお値段は驚きの1,800円!これでも値上げ後の価格だそうです。儲かっているのやら…。

ゆっくりと食事の世界旅行を楽しむお店ですので、食事時間は2時間程度。時間の余裕が無い方にはおすすめできません。

jikka

〒413-0234 伊東市池893-174 MAP

☎080-5007-8444 ※SMSでの予約を推奨します

12:00~14:00

【定休】日曜・月曜・火曜・木曜

食事処紅一点

f:id:apocket:20190707112530j:plain
西伊豆の土肥で新鮮な海鮮料理を楽しむことができるお店です。

西伊豆土肥「磯料理まると」で刺身定食のランチ」で詳しくご案内します。

古奈山荘「源氏山」

f:id:apocket:20171011111248j:plain

伊豆長岡の老舗旅館「古奈山荘」の食事処「源氏山」では野菜にこだわったランチビュッフェを庭園を眺めながらゆったりといただくことができます。

伊豆長岡の老舗旅館「古奈山荘」の「源氏山」で野菜メインのビュッフェランチ」にて詳しくご案内しています。

東府や Bekery & Table

f:id:apocket:20200903103817j:plain

中伊豆吉奈温泉の「東府やResort & Spa」内にあるベーカリーカフェです。こちらは宿泊しなくても利用できる足湯カフェです。水盤に面した席が足湯エリアです。

f:id:apocket:20200903104151j:plain

写真はスープセットですが、ベーカリーカフェとは言っても、夕方の閉店までしっかりとした食事メニューをいただくことが可能です。もちろん、店内で購入したパンをこちらの足湯でいただくことも可能です。

f:id:apocket:20200903104350j:plain

写真は、伊豆の食材を使用したIzuバーガーセットです。こちらもボリュームたっぷりです。

東府やResort &Spa Bakery & Table

〒410-3208 伊豆市吉奈98【MAP

☎0558-85-1000

10:00~17:00(日曜・祝日9:30~)

【定休】第2・第4木曜

 Bakery & Table Sweets 伊豆

f:id:apocket:20210901141836j:plain

先ほどご紹介したBakery & Tableですが、伊豆には他にも店舗があります。東伊豆の熱川温泉で山の上の方にある「伊豆ホテル リゾート&スパ」内にあるのが、Bakery & Table Sweets 伊豆です。こちらは店名にSweetsと付いていることもあり、店内に入ると入口にショーケースでケーキを販売していて、テイクアウトはもちろん店内で食べることも可能です。

f:id:apocket:20210901141045j:plain

Bakery & Tableと言えば「足湯」ですよね。こちらにも外の雄大な景色を見ながら足湯に入れる席があります。が、ちょっと席数は少ないです。

f:id:apocket:20210901141751j:plain

店舗から少し歩くとホテルの中庭にも写真のような足湯&水盤が楽しめる席もあって、こちらでも飲食が可能です(店内で購入したもののみで持ち込みは不可)。

Bakery & Table Sweets 伊豆

〒413-0302

賀茂郡東伊豆町奈良本1457-30【MAP

☎0557-22-5151

10:00~17:30

【定休】なし

アンティカ トラットリア ダルピラータ

f:id:apocket:20171015005012j:plain

東伊豆の河津町にある「トラットリア ダルピラータ」です。伊豆というと海鮮料理が多いなか、イタリアンの名店をご案内します。

蔵を改装したというお店はとてもお洒落です。

f:id:apocket:20171015005214j:plain

店内は2人掛けのテーブルが5つと小さなお店です。

f:id:apocket:20171015004937j:plain

前菜は生ハムとソーセージの盛り合わせをお願いしました。

f:id:apocket:20171015005355j:plain

メインのパスタはトマトソースをチョイス。そのトマトも下田で採れたものを使用しているとのこと。地産地消なので伊豆をイタリアンで味わうことができるお店です。

f:id:apocket:20171015005531j:plain

そして、デザートまで付いてランチは1800円~とリーズナブル。予約必須のお店です。

トラットリアダルピラータ

〒413-0515 賀茂郡河津町谷津484【地図

☎0558-34-1788

11:30~14:00 18:00~20:30

【定休】不定休 ※完全予約制

岩田商店

f:id:apocket:20171203105451j:plain

南伊豆の弓ヶ浜にやみつきになるアイスがあります。それは天然の海水塩を使用した塩アイスです。ご主人のアイス好きが興じて、ついには自家製アイスを作ってしまったのだとか…。それが今では南伊豆ブランドに認定され、地域を代表した味になっています。

f:id:apocket:20171203105841j:plain

塩アイスは店頭で販売しています。お値段は1個400円。やや高い印象はありますが、食べる価値ありです。アイスはほんのりと緑色をしていて、口に入れるとほのかに…というよりは、案外としっかり塩味がきます。甘じょっぱいといった感じ。

ただ、後味がスッキリしていて、飽きのこない味です。

岩田商店

〒415-0152 賀茂郡南伊豆町湊962-9【地図

☎0558-62-0347

9:00~19:00

【定休】不定休

その他、静岡県内のグルメは「静岡でランチしたら食べて欲しい!おすすめの静岡グルメ」でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、伊豆の観光スポットは伊豆の観光おすすめスポット一挙公開 定番はもちろん穴場スポットも紹介にてご案内しています。

 

グルメ情報はこちら

おでかけ情報はこちら