SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

ホテルアンビエント伊豆高原アネックス 宿泊記(GRANTEI夕食BBQプラン)

宿泊してイルミネーションを楽しむ!

f:id:apocket:20210825132745j:plain

お出かけして旅館やホテルに宿泊した時に夜の過ごし方ってとても難しいと思います。都市部のホテルであれば、近くに散策に出かけたりもできますが、温泉地に行くとほぼ何もすることがありません。

そこでおすすめしたいのが、ホテルアンビエント伊豆高原アネックスに宿泊してグランイルミを鑑賞するプランです。ホテルのホームページを見ると様々なプランが確認できますが、今回は「GRANTEI夕食BBQプラン」で宿泊をしてきましたので、その内容をご案内していきます。

 

宿泊したのはメゾネットタイプ

f:id:apocket:20210825133545j:plain

今回宿泊したのは家族4人1室なのでメゾネットタイプでお願いをしました。メゾネットなのでお部屋は2階建てになっていて、お部屋の中に写真のような階段があります。

ホテルアンビエント伊豆高原のフロントは7階にあって、こちらのメゾネット最下層の3階にあるので、お部屋からの景色は望めません。部屋に入ると玄関はお部屋の2階部分となっています。

f:id:apocket:20210825133520j:plain

2階部分に入るとまずはベッドルームがあります。こちらにはベッドが2台と小さなテレビがあります。

f:id:apocket:20210825133224j:plain

部屋内の階段で下に降りるとダイニングテーブルが置かれたキッチンがあって、そのキッチンの奥に和室があります。宿泊が2名以上の場合は押し入れに布団がしまってあるので、セルフで敷くスタイルとなっています。

リビングにはキッチンが併設されていて冷蔵庫・オーブン・レンジと一通りのものが揃っています。お皿やお箸などの食器類や包丁等の調理道具も引き出し等に格納されています。こちらは…使用前に一度洗ってからの使用をおすすめします。

部屋に入るとすでに朝食のセットが…

f:id:apocket:20210825134818j:plain

フロントでチェックインの際に案内があったのですが、朝食についてはお部屋に入ると写真のようなクーラーボックスが冷蔵庫前に置かれています。

f:id:apocket:20210825151738j:plain

中にはこのようなセットが入っているので、パン以外は冷蔵庫にしまうようにしましょう。

翌朝ですが、スープは粉状になっているので、まずはお湯を沸かすことをお忘れなく。湯沸かしのポットもキッチンにあります。パンはオーブンで温めて切れ目を入れます。

そこにバターを塗って、チーズ・ソーセージと挟めばホットドッグのできあがり!

f:id:apocket:20210825152016j:plain

サラダとヨーグルトについては大人のみで子供には付いていないと思います。

内容的には少し寂しい気がしますけど、その場で作るホットドッグはなかなか楽しいもので、これはこれでアリかもしれません。

それでも足りない方は、冷蔵庫もあってレンジもあるので、前日に近くのスーパーやコンビニで何か仕入れていけばいいと思います。そうそう!炊飯ジャーもありますから。お米を持参すれば炊き立てのご飯も食べられますよ。

「朝食はホテル内のレストランでビュッフェを!」という方には、こちらのホテルは向かないと思われます。ホテルアンビエント伊豆高原 本館であれば、レストランでビュッフェも可能ですので、下記のリンクより本館でのプランをご検討ください。

ホテルアンビエント伊豆高原

 

グランイルミのチケット&夕食付!

f:id:apocket:20210825153319j:plain

このプランで最大の特徴は、グランイルミの入園券が付いているということです。そして、夕食はグランイルミ内にある「海賊レストランGRANTEI」でBBQというところです。

グランイルミを開催している伊豆ぐらんぱる公園までは車で約5分ほど。そして、アンビエント伊豆高原アネックスからは送迎が出ています。時間は送りが18時30分、迎えが21時00分となっています。時間に制約があって不便という場合はマイカーで行くといいと思います。ただ、一度駐車した駐車場が戻ってきた時に空いている保障は無いので、その辺はご注意ください。ちなみに、伊豆ぐらんぱる公園の駐車場は昼間は有料ですが、グランイルミの時間帯は無料開放されています。

ホテルから車で5分!グランイルミへ

f:id:apocket:20210825154314j:plain

ホテルから車に乗ること約5分でグランイルミに到着です。ホテルで貰った引換券を窓口に提出すると入園券がもらえます。

まずは先に夕食を食べます

f:id:apocket:20210825154439j:plain

入園したら先に夕食を済ませます。行った時期が8月ということもあって、18時30分でも写真のようにイルミネーションを見るのに適した状況ではありません。

f:id:apocket:20210825154553j:plain

海賊レストランGRANTEIは海賊船をイメージした薄暗い店内で雰囲気があります。写真は店内の様子ですが、今回はBBQなのでテラス席へと案内されます。

f:id:apocket:20210825154708j:plain

テラス席からはイルミネーションが見えますので、イルミネーションを鑑賞しながらの夕食となります。

f:id:apocket:20210825154809j:plain

テラス席には写真撮影用のスポットも用意されています。こちらには衣装や小道具も用意されているので、海賊になりきっての写真撮影も可能です。

f:id:apocket:20210825154921j:plain

BBQのメニューはお肉はカルビorラム肉でチョイスができます。お肉以外には野菜がありますが、野菜のボリュームはかなりあってそれだけで満腹になります。ご飯は各自1杯つきです。

夕食後はイルミネーション!

f:id:apocket:20210825155142j:plain

グランイルミは「Walker + イルミネーションランキング」で第1位というだけあって、広大な園内がイルミネーションで埋め尽くされています。

f:id:apocket:20210825155611j:plain

イルミ広場と呼ばれているエリアでは10分間隔でショーが開催されていて、写真はフルカラーレーザーショーの一部分です。スモークにレーザーが映し出されて幻想的な世界が広がります。

f:id:apocket:20210825155714j:plain

写真は「ディノエイジウォーク」です。恐竜がさまようエリアがライトアップされていて、そこを散策することができます。暗闇から急に恐竜に脅かされたりしてヒヤヒヤものです。
気が付くとあっという間の2時間半で21時00分になっちゃいました。最後はショップでお土産を選びながらホテルへと戻ります。

ホテルに戻ったら早速大浴場へ…。大浴場の入口はセキュリティ対策のため、専用のキーカードが無いと中に入れないようになっています。こちらのキーカードはチェックインの際に預かる部屋鍵に2枚付いています。

 

ホテル到着からチェックアウトまであっという間の2日間でした。宿泊した夜を楽しむイルミネーション鑑賞付きのプランは超おすすめです。

ホテルアンビエント伊豆高原のお得なプランは下のリンクをクリックしてください。

ホテルアンビエント伊豆高原アネックス

 

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら