SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

沖縄3泊4日旅行③(シーサイドリストランテ~スッパイマン工場見学~美々ビーチ~Jef~サザンビーチホテル)

沖縄3泊4日 1日目・2日目の様子はこちら

前泊をして、セントレアから那覇空港入り。レンタカーを借りて今帰仁のホテルベルパライソを目指します。途中、クレイジーチキン&ワッフルズで夕食を取りました。

ベルパライソで目覚めてベランダに出ると煌めくウッパマビーチの海!早めの朝食を済ませて、美ら海水族館・古宇利島を観光しました。夜はタコライスを食べました。

 

いよいよ3日目

f:id:apocket:20190412201903j:plain

 

3日目の朝はちょっとゆっくり8時半の朝食にしました。中国人ツアー客が多かったものの、2階のレストランは空いていました。ということで、2日連続で海沿いの席をゲットです。後ろには古宇利島が見えていますね。

部屋に戻って荷物の整理をして、2泊した今帰仁のホテルベルパライソをチェックアウトします。ホテル出発はチェックアウト時間ギリギリの10時。

 

道の駅許田でお土産選び

f:id:apocket:20190412202509j:plain

 

行きに美ら海水族館の園外割引券を購入した道の駅許田です。その際には閉店間際だったということもあって、店内を見ていなかったんですが、今回はゆっくりと店内を見渡してみます。

すると、沖縄のお土産がとにかく種類豊富にあります。食べ物系のお土産には試食も用意されているので、気になったお土産を見つけたら、味見をしてみてください。

 

お土産はスーパーという選択肢も

沖縄のスーパーには沖縄土産があれこれと置いてあります。さらには沖縄の人が普段当たり前に食べているけれど、実は珍しいものもあったりします。しかもスーパー価格!

さらに沖縄のスーパーは、そんな沖縄土産の地方発送も積極的に受けています。その送料も通常よりも安く設定されていることも多く、購入金額によっては、自分の荷物も併せて安い送料で自宅へ送ってもえる場合もあります。沖縄旅行の際には、沖縄のスーパーを一度覗いてみてください。

 

沖縄のお土産は、下のリンクからお取り寄せが可能です。

沖縄お土産通販!オキコ沖縄土産店

 

 

昼食はアメリカ空軍嘉手納基地内のシーサイドリストランテで

f:id:apocket:20190406064228j:plain

 

道の駅許田から国道58号線を南下して嘉手納までやってきました。嘉手納にはアメリカ空軍の嘉手納基地があります。今日はここでランチです。アメリカの基地というと、通常は一般公開の日以外は入ることはできませんが、このシーサイドリストランテは一般人が気軽に利用できる施設なんです。

そして、一応このお店がある嘉手納基地内はアメリカ!ということで、支払いはドルで精算です。沖縄で貴重な体験ができるシーサイドリストランテはおすすめです。

 

シーサイドリストランテについては「ここはアメリカ?嘉手納空軍基地内にあるシーサイドリストランテでランチ」で詳しくご案内しています。

 

昼食を終えた後は、高速道路を利用して沖縄空港の南にある豊崎を目指します。

 

スッパイマンの上間菓子店を工場見学

f:id:apocket:20190412220552j:plain

 

沖縄土産といえば、「紅いもタルト」や「ちんすこう」が有名ですが、こちらで販売している「スッパイマン」も定番になりつつあります。そんな「スッパイマン」を作っている上間菓子店を工場見学です。

 

スッパイマンが玄関でお出迎え

f:id:apocket:20190412221120j:plain

 

こちらが、スッパイマンです。記念撮影用の衣装も用意されているので、こちらに来たら、ぜひスッパイマンと写真撮影してみてください。

工場見学はスタートの時間が決まっているので、受付を済ませてスタート時間を待ちます。

 

こちらが沖縄で人気のお菓子「スッパイマン」

f:id:apocket:20190412221615j:plain

 

スッパイマンは芸能人の方々もおすすめしている人気菓子。最初に人気に火をつけたのは、あの木村拓哉さんだったそう。

そうこうしているうちに見学時間になりました。

 

いよいよ見学スタート!

f:id:apocket:20190412222219j:plain

 

通路もスッパイマンの黄色と赤カラーが使用されています。

 

スッパイマンはここから全国に…

f:id:apocket:20190412222511j:plain

 

このスッパイマンを作っている上間菓子店の工場は全国でもここしか無いということで、ここから全国に発送されているとのこと。ここで作られたスッパイマンは2割が沖縄で消費され、残り8割が沖縄以外の全国に出荷されているそうです。

 

見学記念にちょっぴりプレゼントあり

f:id:apocket:20190412222915j:plain

 

見学を終えると写真の「おみやげ引換券」をいただきました。これを工場横の店舗に持っていくと、ささやかなお土産がいただけます(この日はスッパイマンの小袋と圧スッパイマンキャンディーでした)。

 

f:id:apocket:20190412223406j:plain

 

店内には500円で飴の詰め放題もあったりして、職場等個数が必要なお土産には、この詰め放題はおすすめです。

 

スッパイマンをはじめとした沖縄のお土産は下のリンクからお取り寄せができます。

沖縄お土産通販!オキコ沖縄土産店

 

 

サザンビーチホテル&リゾート沖縄に到着

f:id:apocket:20190412223633j:plain

 

3日目は早めの午後3時過ぎにホテルにチェックイン。宿泊したのは沖縄南部糸満にある「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」です。こちらは、沖縄でも比較的新しいホテルですが、糸満という立地と、公共交通のアクセスが不便んということもあって、新しくて綺麗ですけど、宿泊料金はとても安くなっています。

 サザンビーチホテル&リゾート沖縄のお得な宿泊プランは下のリンクをクリック!

サザンビーチホテル&リゾート沖縄

 

今回は8階のデラックスハイフロアに宿泊をしました。

f:id:apocket:20190412224804j:plain

 

ホテルにはスーペリア・デラックス・デラックスハイ・プレミアムの4段階があり、それぞれに海が見える「オーシャンビュー」と港が見える「ハーバービュー」の2種類があります。

 

f:id:apocket:20190412225515j:plain

 

今回はハーバービューのお部屋だったので、部屋からの景色はこんな感じです。

さらに「ハーバービュー」にも「グランデ」というタイプがあって、今回はその「羽バービューグランデ」に宿泊しました。その違いは「グランド」はお風呂とトイレが別々になっているという感じ。

お風呂に誰かが入っていると、トイレに行けないというモヤモヤは無くなります。

 

f:id:apocket:20190412225053j:plain

 

というわけで、トイレはトイレで単独です。これと別に洗面&お風呂があります。

 

豊富な館内施設

f:id:apocket:20190412225943j:plain

 

3階にはキッズルームもあって、小さな子供が喜んで遊ぶことができます。

 

f:id:apocket:20190412230109j:plain

 

ホテルの外にもプールがあって、4月になるとプールの利用もOKなんですが、ちょっと寒かったので、準備はしていましたけど諦めました。

ただ、館内にも室内プールがあって、こちらは宿泊者であれば、無料で利用することができます。

 

f:id:apocket:20190412230339j:plain

 

2階のロビー階にはお土産屋さんもあります。

 

f:id:apocket:20190412230431j:plain

 

お土産屋さんの中は広くて、ここだけでも沖縄のお土産が勢ぞろいしています。お洒落な雑貨も数多くあって、見ているだけで、時間があっという間に過ぎていきます。

 

ホテルから歩いてすぐの美々ビーチ

f:id:apocket:20190412230706j:plain

 

ホテルから歩いて2~3分で行くことのできる美々ビーチ(びびびーち)です。

 

f:id:apocket:20190412230815j:plain

 

こちらも真っ白な砂浜で奥が防波堤で囲われているので波がとても穏やか。小さなこども連れでも安心して海遊びができます。

 

f:id:apocket:20190412231029j:plain

 

サザンビーチホテル&リゾート沖縄から美々ビーチへ行く場合には、ホテルから専用のゲートを通ればすぐです。扉が閉じていてもルームキーをかざせば鍵が開いて中に入ることができます。なので、美々ビーチへ行く際には、ルームキーも忘れずに。

 

夕食は沖縄のハンバーガーチェーンJefへ

f:id:apocket:20190412231336j:plain

 

沖縄でハンバーガーチェーンと言えば「A&W(沖縄ではエンダーと言います。)」が有名ですが、実は南部を中心としたハンバーガーチェーンがもう1つあるんです。それが写真のJefです。

 

名物の「ぬーやるバーガー」

f:id:apocket:20190412231719j:plain

 

このJefで一番人気なので、写真の「ぬーやるバーガー」です。中に入っているのは、ゴーヤの卵とじと沖縄ならではのランチョンミート。このJefは食材も沖縄県産にこだわっているということなので、沖縄南部地区を観光する際には、このJefを探してみてはいかがでしょうか?

もちろん、「A&W」で人気の「ルートビア」はJefにもありますよ。

 

このあと、ホテルに戻って室内プールで寝るギリギリまで遊んでリゾートホテルを満喫しました。いよいよ明日は沖縄最終日。最終日の様子もお楽しみに!

 

4日目の様子はこちら

最終日、サザンビーチホテルをチェックアウトして向かった先はCAVEカフェのあるガンガラーの谷。探検ツアーを楽しんで、瀬長島をブラっとした後は、いよいよ那覇空港からセントレアへ

 

沖縄のグルメ情報はこちら

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら