SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。お問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

伊豆シャボテンリゾートの株主優待で4つの施設を満喫する

伊豆シャボテンリゾートの株主優待をゲット!

f:id:apocket:20220213115145j:plain

東京証券取引所(ジャスダック市場)に上場している伊豆シャボテンリゾート株式会社の株主優待についてご案内します。

伊豆シャボテンリゾートは権利確定月が3月なので 3月の権利付最終日に株を所有している必要があります。また単元株が100株なので 100株から購入はできますが 優待をゲットするには1,000株を所有している必要があります。

その伊豆シャボテンリゾートの株主優待の内容は 伊豆高原に点在する4つの施設の入園券をいただくことができます。全日1名が入園できる券が1枚 平日のみに2名入園できる券が1枚といった内容。なので 平日であれば両方の券を使用することによって3名までが各施設に無料で入園できます。優待は年に1回で 優待券は届いた日から翌年の6月末日まで約1年間有効期限があります。

ファミリー層であれば 夏休みや春休み等の平日や 学校や幼稚園等が振替で平日に休みになった時に使用するといいでしょう。足りない分は 当日に窓口で購入してもいいですし アソビューなどのサイトで安く購入することもできます。

それでは 株主優待券で入園できる各施設をご案内していきます。

伊豆シャボテン動物公園

f:id:apocket:20220213120347j:plain

伊豆シャボテンリゾートの中核と言ってもいい施設です。伊豆高原の大室山の麓にあります。1,500種類のサボテンと140種類の動物と出会えます。

伊豆シャボテン動物公園

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13 MAP

☎0557-51-1111

入園 大人2,400円 小学生1,200円 幼児(4歳以上)400円

駐車料金(乗用車) 500円

※2022.2.1現在の情報

こちらは 園内でリスざる等が放し飼いになっていて 園内の各所で動物たちと触れ合うことができます。また シャボテンがメインのようなイメージがありますが 動物公園というように 様々な動物が展示されています。

カピバラの温泉入浴

f:id:apocket:20220213121141j:plain

こちらで一番人気なのは やはりカピバラの温泉入浴でしょう。とても幸せそうな表情で入浴しているシーンは 見ているこちらまでほっこりしてしまいます。

f:id:apocket:20220213121252j:plain

人気のレッサーパンダも かなり近い距離で観察することができ また有料とはなりますが エサやり体験といった体験メニューが豊富です。また 大講堂で毎日開催されている動物ショーも人気があります。

伊豆ぐらんぱる公園

f:id:apocket:20220213121729j:plain

伊豆シャボテン公園から車で約5~10分の国道135号線沿いにあります。隣にはお土産等を購入できる道の駅的な「旅の駅ぐらんぱるぽーと」があります。

伊豆ぐらんぱる公園

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090 MAP

☎0557-51-1122

入園 大人1,300円 小学生700円 幼児(4歳以上)400円

駐車料金(乗用車)500円

※2022.2.1現在の情報

公園とは言っても無料で入れるわけではなく入園料が必要です。園内には数多くの遊具のほか 遊園地としてのアトラクションもあります。夏には別料金が必要にはなりますがプールを楽しむこともできます。

f:id:apocket:20220213122824j:plain

入園すると 無料で遊べる大型遊具が数多くあります。近所の公園でメインになっているような大型遊具が勢ぞろいしていて 子供が目の色を変えて遊びまくるのは間違いありません。

f:id:apocket:20220213123043j:plain

園内には1回400円~600円で遊べるゴーカートなどのアトラクションも数種類用意されています。無料の大型遊具と組み合わせることによって 長時間子供を飽きさせずに遊ばせてあげることができます。

夏はもちろんプールも

f:id:apocket:20220213123402j:plain

夏休み期間は巨大な水遊びゾーン「ウォーターランドぷるぷる」もオープンして1人2時間400円(4歳以上同額)で楽しむことができます。そもそも入園料が高いということもあって これが平日であれば 夏休み期間でも それほど混雑せずにプールが楽しめます。

伊豆高原グランイルミ

f:id:apocket:20220213123822j:plain

伊豆ぐらんぱる公園は夕方で一度閉園した後に 夜はグランイルミとしてオープンします。2021年11月からの7thシーズンは2022年8月末まで 長丁場で開催されています。

伊豆高原グランイルミ

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090 MAP

入園 大人1,500円 小学生800円 幼児 無料

駐車料金(乗用車) 無料

※2022.2.1現在の情報

Walker+では5年連続でランキング1位という 首都圏エリアでは圧倒的に人気のあるイルミネーションです。また 他のイルミネーションが冬季限定であるのに対して 秋から翌年の夏まで ほぼ1年間という通年開催も人気の理由です。

f:id:apocket:20220213124719j:plain

メインエリアではグランビジョンショー・光と音のショー・フルカラーレーザーショーを10分間隔で開催しています。このショーはメインエリアを取り囲む場所なら観賞可能です。また繰り返し開催されているので 見逃しても次の機会を待てば 全てのショーを鑑賞できるでしょう。

f:id:apocket:20220213125018j:plain

会場内のイルミdeZOOも大人気。伊豆シャボテン動物公園から夜行性の動物たちが遊びにきています。普段は見ることのできない夜行性動物たちの活発な行動を楽しめます。有料で販売されているエサを購入すればエサやり体験も可能です。

f:id:apocket:20220213125304j:plain

同じ場所でも昼と夜とでは違った景色を楽しめるのも グランイルミの特徴です。広い園内は写真のように各地がライトアップされていて 夏休み期間中はイルミネーションに囲まれて夜のプールも楽しめます。

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

f:id:apocket:20220213125636j:plain

伊豆海洋公園だった場所が2017年12月にニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデンにリニューアルオープンしました。

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

〒413-0231 静岡県伊東市富戸841-1 MAP

☎0557-51-1128

入園 大人1,200円 小学生600円 幼児(4歳以上)無料

駐車料金(乗用車)700円 ※入園者は駐車無料

※2022.2.1現在の情報

広大な敷地には 花が咲き誇りティファニーミュージアムでは アメリカのアールヌーボー期に作成されたランプを鑑賞することができます。

f:id:apocket:20220213130623j:plain

落ち着いた空間の中で 鮮やかな色彩のランプを鑑賞できます。館内はフォトスポットも用意されていて ランプや荘厳なステンドグラスを写真に収めることができます。

f:id:apocket:20220213130819j:plain

園内は季節の花々が飾られていて 海とのコラボレーションも最高です。

f:id:apocket:20220213130910j:plain

インスタ映えするスポットも複数用意されているので 色々な場所で写真撮影を楽しんでみてください。

1日じゃ遊びつくせない株主優待

f:id:apocket:20220213131046j:plain

伊豆シャボテンリゾート株式会社は配当が無いため 東伊豆の伊豆高原まで行ける方であれば かなりおすすめできる銘柄です。ちなみに この4つの施設を大人3人で平日に利用した場合 優待の価値は19,200円にもなって 2022.2.10現在の株価104円で優待利回りは18.46%にもなります。

現在はコロナ禍ということもあって 株価は以前に比べて割安な状況ですが コロナが収束すれば 各施設にも観光客が戻ることでしょう。

4つの施設は それぞれが近くに隣接しているので 優待券を使用する場合は 伊東~稲取辺りに宿泊して2日掛かりで遊びつくすといいでしょう。

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら