SHIINBLOG

旅ログ   グルメ情報&おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。人気カテゴリーの「おでかけ情報」や「グルメ情報」では他のサイトでは紹介されていないような穴場情報も数多く掲載しています。また、静岡側からの南アルプス情報や静岡発・清水港発の各種観光モデルコースもおでかけの参考にしてみてください。              

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

静岡県最南端の岬 御前崎で海を眺めながらハワイを感じるパシフィックカフェ

御前崎は静岡最南端

f:id:apocket:20190303074605j:plain

 

案外と知られていませんが、御前崎は静岡県最南端の岬なんです。伊豆の石廊崎より、わずかですが御前崎の方が南になります。そんな御前崎へのアクセスは、東名高速道路の相良牧之原ICから国道473号線のバイパスで約25分と格段によくなりました。

そんな御前崎でハワイを感じるお洒落なカフェを見つけたので、今回はその「Pacific Cafe」をご案内します。

 

場所は御前崎灯台のすぐ下

f:id:apocket:20190303075230j:plain

 

写真の左上が御前崎灯台です。そして、右端に見えている白い建物がパシフィックカフェです。なので、パシフィックカフェへ向かうには、御前崎灯台を目印にするといいでしょう。

 

駐車場の心配はなし

f:id:apocket:20190303075438j:plain

 

御前崎灯台下には広い駐車場が整備されているので、駐車場の心配はありません。車を停めたら高台になっているお店へ向かいましょう。

 

お店の紹介です

f:id:apocket:20190303075646j:plain

 

こちらがパシフィックカフェの外観です。それではお店のご紹介です。

 

パシフィックカフェ御前崎

〒437-1621

静岡県御前崎市御前崎1565-2【地図

☎0548-63-1100

11:00~18:00(金曜・土曜は~22:00)

【定休】水曜日

 

それではお店に入ってみましょう

f:id:apocket:20190303080227j:plain

 

お店の入口から海を眺めるとこんな感じです。見渡す限りの水平線です。週末のランチタイムなどは待ち時間がある場合が多いですが、海風を感じながら灯台辺りを散策していれば、あっという間に時間が過ぎていきます。

 

f:id:apocket:20190303080555j:plain

 

お店に入るとハワイアンな雰囲気のグッズが並んでいます。また、レジ横にスペースにはお店のオリジナルマグカップ等も並んでいます。またハワイで大人気(?)とされる「スリラチャの赤備」というソースも販売していて、これは各テーブルにも置かれていますが、旨辛なソースで、1回使うとやみつきになりそうな味です。

 

店内の様子は…

f:id:apocket:20190303081350j:plain

 

店内はカウンター席、テーブル席、奥にはゆったりくつろげるソファ席と3タイプ。見た感じでは30~40席といった感じでしょうか。窓越しに海を眺めながら食事したい場合は窓際のお席がおすすめです。

 

f:id:apocket:20190303081609j:plain

 

窓際のお席にはブラインドが降りていますが、実際は写真よりもしっかり海が見えています。

 

f:id:apocket:20190303081734j:plain

 

カウンター席に座ると、小物なんかのディスプレイもよくて、海は見えなくてもお洒落なカフェタイムを過ごすことができます。

 

ハワイアンなメニューはボリューム満点

f:id:apocket:20190303082221j:plain

 

写真は一番人気のロコモコプレートです。お洒落なカフェだとボリュームにやや不安を感じますが、パシフィックカフェのメニューはどれもボリューム満点です。

 

f:id:apocket:20190303082822j:plain

 

こちらは、ハンバーガーメニューからハワイらしくマヒマヒバーガーを注文してみました。どうです?このボリューム感!自立しているのがやっとの高さです。マヒマヒとは白身魚のシイラのこと。それにココナッツパン粉をつけて揚げてあります。

食べる時には別に紙の袋が用意されているので、そちらに移し替えて豪快にかぶりつきましょう。

 

子供向けのキッズメニューもあります

f:id:apocket:20190303083216j:plain

 

写真がキッズプレートです。ミニデザートも付いていて、こちらもボリューム満点。テーブル席の場合には子供用のイスや食器類も用意されているので、子供連れでも安心です。

その他メニューについてはこちらをご覧ください。

 

ランチタイムにはサービスも

f:id:apocket:20190303083503j:plain

 

ランチタイムで食事系のメニューを注文した場合には、ミニサラダとスープがサービスで付いてきました。

 

食後のデザートも見逃せない!

f:id:apocket:20190303083744j:plain

 

食事の後は別腹でデザートも頼んじゃいました。写真は春の季節限定の桜サンデー

です。桜をイメージしたロールケーキやアイス、ゼリーが乗っていて、こちらも相当なボリュームです。1人で大人食いしてもいいですけど、シェアして食べるのもおすすめです。店員さんに声を掛ければ取り皿もいただけます。

 

デザートのお供にコーヒーをオリジナルマグで

f:id:apocket:20190303084712j:plain

 

オリジナルマグでいただくコーヒーはデザートにとてもよく合います。また、このマグカップがお洒落ですよね?このマグカップは販売もしているので、気に入った場合は自宅までこの空気感を持ち帰ることができます。

写真でマグカップの後ろに見えるケチャップの隣が「スリラチャ」ソースです。何に掛けてもやみつきになりそうな味で超おすすめです。

スリラチャソースは下のリンクからお取り寄せも可能です。

スリラチャJAPAN

 

御前崎のおみやげはなぶら市場で

f:id:apocket:20190303085651j:plain

 

パシフィックカフェから車で5分の場所にあるなぶら市場です。こちらでは御前崎で採れた魚介類を中心に静岡地区のお土産を購入することができます。

 

御前崎海鮮なぶら市場

〒437-1623

静岡県御前崎市港6099-7【地図

☎0548-63-6789

9:00~17:00(土日祝は8:30~)

【定休】火曜日

 

店内は広々、色々なお店があります

f:id:apocket:20190303090412j:plain

 

売り場はとても広く、全国的に有名なうなぎパイ等のお菓子類はもちろん、水産関係のお土産を取り揃えています。

 

f:id:apocket:20190303090600j:plain

 

採れたての魚も店頭に並んでいます。こちらは、お願いすれば切り身などにしてくれますよ。

 

海沿いを散策しながら、パシフィックカフェでランチをして、なぶら市場でお土産のお買い物。こんな御前崎な1日を過ごしてみませんか?

 

グルメ情報はこちら

おでかけ情報はこちら