SHIINBLOG

旅ログ       グルメ おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。記事に関するお問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

犬吠埼 ホテル月美(別邸 海と森 スパ棟) 宿泊記(ノースサイドツイン エコノミープラン59点)

千葉 犬吠埼にある宿泊施設

別邸 海と森 ロビー

千葉県の犬吠埼には いくつか宿泊施設がありますが 今回は ホテル月美に宿泊してきましたので その様子をご紹介していきます。

ホテル&スパ 月美

〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼10292-1 MAP

☎0479-21-6300(別邸 海と森)

こちらの ホテル&スパ月美ですが併設する別邸 海と森のスパ棟でもあります。そのため 住所や電話番号等の基本的な情報は どちらの宿泊施設も共通となります。

別邸 海と森 看板

ホテル月美のフロント部分は現在閉鎖されており 基本的には 別邸海と森のフロントでチェックイン・チェックアウトの手続きをします。1枚目の写真も 別邸海と森のロビーです。ここから まずは2階へと上がり 連絡通路を経由して スパ棟(ホテル月美)へ向かいます。

連絡通路を通ってスパ棟へ

ホテル月美 連絡通路

フロントでチェックインを済ませたら フロントのあるメイン棟の2階へ上がり 宴会場「オーシャンバンケット蒼陽」の脇を通っていきます。ちなみに 別邸海と森には 各客室に露天風呂が付いていることもあり ホテル棟・ヴィラ瑞鶴荘には大浴場がありません。大浴場は スパ棟にしかないので 露天風呂付の部屋に宿泊をしていて 大浴場へ行きたい場合には こちらの通路を通って行く必要があります。

ホテル月美 連絡通路 入口

連絡通路を抜けて ホテル月美の入口へと来ました。こちらの ホテル月美ですが 基本的に土足厳禁となっています。そのため 建物内に入ると 靴を脱いで館内へと進んでいきます。

ノースサイドツイン

ホテル月美 ノースサイド和洋室

こちらが ノースサイド和洋室タイプの客室です。お部屋も約37㎡ということで かなり広く感じます。和洋室のような造りで 奥が畳敷きになっています。

ホテル月美 ノースサイドツイン 部屋からの眺望

こちらが 部屋からの眺望です。いわゆる パーシャルオーシャンビューという感じでしょうか。写真で 右奥の方に 犬吠埼の灯台や 海が見えています。

ホテル月美 ノースサイドツイン 洗面

こちらが ノースサイドツインの洗面スペースですが こちらも お部屋同様に広くとられていて ゆとりがあります。ユニット式ではなく 写真手前の右側が浴室。奥の左側が洗面台。奥の右側がトイレとなっています。

ホテル月美 ノースサイドツイン 浴室

こちらが 浴室部分です。しっかりと 浴槽もあるので シャワーを浴びて 浴槽に浸かることもできます。ただ スパ棟には 温泉大浴場もありますので あまり使用するシーンは無いかもしれません。

ホテル月美 ノースサイドツイン トイレ

こちらが トイレですが やはり 広々としていて 快適です。

天気のいい日はスカイテラスがおすすめ

ホテル月美 スカイテラス入口

こちらの ホテル月美には スカイテラスとして 屋上スペースが開放されています。天気がいい日には ぜひ こちらへ行くことをおすすめします。

ホテル月美 スカイテラス

階段で 屋上であるスカイテラスへと上がってきました。ここへ上がると 犬吠埼や大海原が一望できます。

ホテル月美 スカイテラス 景色

こちらが スカイテラスからの眺望です。写真の中央左に犬吠埼灯台が見えています。

大浴場は地下1階

ホテル月美 大浴場

スパ棟の地下1階に大浴場があります。薬効成分の入った薬湯と通常の浴槽とあり 浴槽スペースは広くゆったりとしています。大浴場には 露天風呂も併設されていますが やや 大浴場から歩く距離があります。

1点気になったのは お湯の状況。かけ流しではなく 循環ろ過なのでしょうが しっかりと汚れが ろ過されているかは やや疑問な感じです。というのも 湯舟から溢れ出たものを ろ過するように 湯舟は作られていますが 明らかに そこに流れ出るまでの湯量がなく 虫の死骸やら 皮脂汚れのようなものが浮いていました。

虫の死骸については 露天風呂にもあって 露天風呂ならやむを得ませんが 内湯で漂うのは…。そして 白湯浴槽の湯温調整も微妙で 浴槽中央部分は 問題ないですが 広い浴槽の隅では足元が冷たかったりします。この辺は 管理の問題かと思いますが 気になるポイントです。

ホテル月美 プール

大浴場がある地下1階には プールやジャグジーもあり 公式HPによると夏季期間には こちらの利用もできるようになるようです。

ホテル月美 1階

こちらは ホテル月美の1階部分で ホテル月美の玄関やフロントがある辺りですが 現在は照明が消され 売店も閉鎖されていました。

アルコールの販売はルームサービスのみ

ホテル月美 ルームサービス

館内にドリンク系の自販機は各所にありますが アルコールの自販機はありません。冷蔵庫は空の状況ですが ルームサービスのみの提供となるようです。また ビール350mlで400円は高いです。ちなみに夕食時のメニューを見ても アルコール類は高い印象です。

夕食はメイン棟へ

別邸海と森 夕食①

夕食と朝食は 別邸海と森のメイン棟にある海鮮ダイニング瑠璃にて いただきます。

今回は お仕事でお伺いしましたので スタンダードなプランとは お食事が異なって エコノミーな感じとなっています。

別邸海と森 夕食 刺身

海が近いだけあって 刺身は新鮮な感じですね。銚子と言えば 釣りキンメが有名ですが それもあってか 刺身の中にキンメもあるようです。

別邸海と森 夕食 陶板焼き

陶板焼きでは お肉をいただきましたが これが柔らかくて…ポン酢を付けて食べると ご飯が進みます。

別邸海と森 夕食 デザート

こちらが 食後のデザートとオレンジジュースです。

朝食もメイン棟にて

別邸海と森 朝食

こちらが 翌朝の朝食ですが 朝食もメイン棟の海鮮ダイニングへと向かいます。朝から 鍋があるのは おかず盛りだくさんで嬉しいですね。

別邸海と森 朝食 干物

こちらが 朝食の干物でしたが 焼き加減がちょうどよく 美味しかったです。

朝食は 7時30分からで 食後にちょっと大浴場へ…と思ったのですが 朝は8時までということで やや早い終了が残念ですね。

ホテル&スパ 月美の評価(各項目20点満点)

温泉・風呂(7点)記事中にも書いた通り 浴槽内の汚れに対するろ過や 湯温の調節などの管理ができていないと感じます。

部屋・施設(14点)メイン棟からスパ棟まで遠いが 部屋は広々としていて清潔感もある。眺望を楽しめるスカイテラスもポイントが高い。

夕食(13点)値段からすると 品数は寂しい感じだが それぞれの質はそれなりに高く 量より質で満足はできる

朝食(14点)朝から品数も多く 干物の焼き具合も良く美味しくいただけた。

サービス・その他(11点)接客は海外のスタッフを中心に レベルは高い。アルコール飲料がルームサービスしかなく 食事の際も高く感じる。

合計(59点)平均的に満足度の高い宿だが 大浴場の状況で大きくポイントを下げている。これが 別邸海と森に宿泊をして スタンダードな料理ならば 大きくポイントアップをして おすすめできる宿となりそう…だが。

旅ログ厳選の宿はこちら

関東の宿泊記はこちら