SHIINBLOG

旅ログ       グルメ おでかけ情報

静岡の旅行会社「千代田タクシー観光事業部」のブログです。記事に関するお問い合わせは営業時間内(月曜~金曜8:00~17:00)に054-297-5234までお電話ください

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

ホテル・アルファーワン能登和倉 宿泊記(シングル 1泊無料朝食付 52点)

和倉温泉にあるビジネスホテル

ホテルアルファーワン能登和倉 外観

北陸 石川県の能登半島にある 人気温泉地 和倉温泉にあるビジネスホテル アルファーワン能登和倉に宿泊をしてきましたので その様子をご紹介していきます。

せっかく人気の温泉地まで来てビジネスホテル?と 思われるかもしれませんが この和倉温泉は 人気だけあって和倉温泉 加賀屋さんのように高級旅館が多く 宿泊料金が高いのがネック。そんな時に ビジネスホテルに泊まりつつ 和倉の雰囲気を楽しむというプランはどうでしょう?

ホテルアルファーワン能登和倉

〒926-0178 石川県七尾市石崎町香島1-20 MAP

☎0762-62-1633

ホテルの場所は ちょうど和倉の温泉街入口付近にあります。ホテル裏に大きな駐車場があって 宿泊時の駐車料金も無料です。ちなみに 今回は2023年のGWに宿泊しましたが 1泊5,800円!それでは その宿泊の様子をご紹介していきます。

お部屋は6階のシングルルーム

ホテルアルファーワン能登和倉 シングルルーム

今回は 6階のシングルルームで1泊です。宿泊したのがGWだったので 周囲の旅館が1泊素泊まりで2万円近いことを考えれば 今回の1泊5,800円が いかに格安なのか!というのは ご理解いただけると思います。しかも朝食付ですから。

お部屋は やはり狭いです。2泊3日用程度のスーツケースを置くと 通路以外で滞在するといえば 基本はベッドの上ということになります。

ホテルアルファーワン能登和倉 シングルルーム 部屋電源

お部屋に入ったら ルームキーをこちらに差し込むことによって 部屋の電源がONになります。カードタイプのものだと 財布内にある 各種カードで代用できるので 電気を点けたまま部屋外に出ることは可能なのですが こちらのプレートはやや小さいタイプなので その手は使えません。部屋の出入りの度に テレビ等の電源も全部消えて 部屋に戻った際に 最初からやり直しって地味に面倒なんですよね。冷蔵庫は この電源に関係なくON またはOFFが可能です。

また このタイプの電源は 通常はプレートを鍵を引き抜いても電源オフまで 多少のタイムラグはあるのですが こちらのホテルはサドンデスタイプで 抜き取ると同時に全てがOFFになりますので ご注意を。 

ホテルアルファーワン能登和倉 シングルルーム ベッドサイド

こちらベッドサイドの写真なんですが フットライトの所にコンセントがありました。宿泊する時に枕元にコンセントが無いと不便なんですよね。そういった方でも安心です。

ホテルアルファーワン能登和倉 6階からの眺望

6階のお部屋からの眺めはこんな感じです。正面左手に能登島があるのですが 能登島方面側遠くに ギリギリ七尾湾が見えている感じです。また 写真を見てわかる通り 交差点の右側にはローソン。画面左端にはセブンイレブン。道路を挟んで奥には ドラッグストアのマツモトキヨシ。写真には映っていませんが ホテルの背後にはファミリーマートと 徒歩圏内に様々なお店があって買物には便利です。

ホテルアルファーワン能登和倉 エレベーターホール

ちなみに 上の写真はエレベーターホールの様子ですが 電子レンジもあり 製氷機もあります。夕食にコンビニ等を利用した場合でも安心です。自販機のアルコール飲料については コンビニ程度の価格で 特別高い印象はありません。

お部屋の設備はユニット

ホテルアルファーワン能登和倉 シングルルーム トイレ

お部屋のトイレとお風呂をご紹介していきましょう。まずは トイレですが 写真の感じです。まぁ ウォシュレットは完備です。

ホテルアルファーワン能登和倉 シングルルーム ユニットバス

そして トイレの奥にユニットバスです。アメニティ類ですが お部屋にはタオル類しかありません。その他の物については 1階のエレベーターホールに用意されているので 必要に応じてセルフでいただいていきましょう。

せっかく温泉地に来てユニットバス??

和倉温泉 総湯 外観

せっかく温泉地に来ているのに ユニットバスでシャワーは空しいですよね。そんな時は ホテルから徒歩15分(1.1km 車3分 駐車場あり)の場所に 和倉温泉の総湯があります。

こちらは 加水無し ろ過はしているものの 毎日お湯を入れ替えていて 常に源泉が注がれている 和倉の温泉を楽しむことができる施設です。しかも入浴料が安い!令和5年4月1日から料金が変更されたものの大人490円 小人130円 未就学児50円と良心的なお値段。

ボディーソープやシャンプーは常備しているものの タオルは持参する必要がありますが有料のタオル250円もありますので忘れても安心です。

和倉温泉合資会社 総湯

〒926-0175 石川県七尾市和倉温泉 MAP

☎0767-62-2221

7:00~21:00 【定休】毎月25日(土日祝の場合 翌月曜)

ホテルのフロントで割引券を販売中

ホテルアルファーワン能登和倉 総湯回数券

ホテルアルファーワン能登和倉のフロントでは この総湯の割引券を450円にて販売しています。どうせ入るのであれば 少しでも安く入った方がいいですよね。

夕食は周辺に店舗が多数

ホテル金波荘 夕食バイキング

ホテル滞在時のお食事ですが 夕食については ホテル外で取るか どこかで購入する必要があります。コンビニは 徒歩圏内に3軒あります。また ホテル周辺には 海鮮・焼肉等の飲食店も多数あり 予算に応じて選ぶことができます。

ちなみに 今回は湯快リゾート 和倉温泉 金波荘の日帰り入浴&夕食プランを利用しました。総湯だけでなく 金波荘の大浴場も楽しめる上に 夕食はバイキングでお腹もいっぱいになります。ちなみに料金は こちらも2023年に値上げをして1人4,440円です。

今回の宿泊料金が5,800円なので 合計しても1泊2食10,240円。これを高いと見るか 安いと見るか…。

朝食は無料サービス

ホテルアルファーワン能登和倉 無料朝食

朝食はビュッフェスタイルになっています。もちろん業務スーパー系のメニューがメインで並んでいますが 石川県の郷土料理でもあるいとこ煮(かぼちゃと小豆を煮たもの)があったりと郷土色も出ています。無料朝食なので 期待はしていませんでしたが 郷土感を感じつつ それなりにパワーチャージはできる内容でした。

温泉地だけど ビジネスホテル。こういった選択肢も割り切ればアリかもしれません。

ホテルアルファーワン能登和倉の評価(各項目20点満点)

温泉・風呂(11点)温泉地で ユニットバスは残念だが 徒歩15分の場所に和倉温泉の総湯があり フロントで割引券も販売中。これで満足度が大きく変わる。

部屋・施設(9点)ビジネスホテルとしては 可もなく不可もなくと言った感じ。

夕食(7点)予算に応じてコンビニ・近隣の飲食店と選ぶことができ コンビニからの持ち込みを想定して エレベーターホール前に電子レンジを完備している。

朝食(11点)ビジネスホテルの無料朝食ということで期待は禁物だが 意外と郷土料理があったり ビュッフェの品数も多く 無料朝食ならば合格点。

サービス・その他(14点)温泉街に立地しているのはポイントが高い。温泉街の散策や 入浴も楽しめる。コンビニや飲食店などの施設も徒歩圏内に豊富で 点数は立地におけるポイントが大半。

合計(52点)せっかく温泉地まで来て ビジネスホテルというのは空しいが 寝るだけホテルで過ごせばいいだけと割り切れば かなりの有効活用ができる。

旅ログ厳選の宿はこちら

湯快リゾートプレミアム 金波荘の宿泊記

能登和倉温泉の散策やグルメ情報はこちら