SHIINBLOG

旅ログ.com

静岡の旅行会社「千代田タクシー 観光事業部」小澤卓也のブログです。

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

うなぎパイでおなじみ 春華堂「nicoe(ニコエ)」内にあるコートヤードキッチンでイタリアンビュッフェ!

春華堂の施設nicoe(ニコエ)

f:id:apocket:20170518224940j:plain

浜松市浜北区の新名所「nicoe(ニコエ)」です。経営はうなぎパイで有名な春華堂。ニコニコ笑顔の「nico」と縁(えん)の「e」を合わせてnicoeだそうです。

 

以下はnicoeのHPにあるコンセプトです。

そこは、子どもたちが夢見る場所。笑顔がはじけ、夢中になれる瞬間がある。
そこは、大人たちがときめく場所。日常から解き放たれ、心奪われる瞬間がある。

nicoe(ニコエ)が目指したのは、そんな驚きと感動を育むスイーツ・コミュニティ。

 

場所は浜松市の浜北区にあります。

春華堂の浜北工場の南に施設があります。nicoeについては、いずれ詳しくご案内するとして、今回は施設内のレストラン「コートヤードキッチン」をご案内していきます。

THE COURTYARD KITCHEN

f:id:apocket:20170518230358j:plain

こちらが店舗の入口になっています。基本的には予約制ですが、当日の座席に空席があれば、当日の店頭でも予約をすることが可能です。

ラ  ン  チ 11:00~15:00(最終入場14:00)

ディナー 17:00~21:30(最終入城20:30)

※金曜・土曜・GW・夏季・年末年始は22:00まで営業

金額:大人1,980円 7歳~12歳1,000円 幼児(4歳~6歳)500円

いずれも税抜き料金です。※3歳以下は無料

ランチもディナーも同料金で時間制限は90分。

メニュー内容はイタリアンを中心としたビュッフェ形式で、メニューはミシュランシェフの原田慎次さんが監修しているとか。

 

店内の様子はこんな感じ

f:id:apocket:20170405134849j:plain

 

こちらが店内の様子。奥の本棚がお洒落な感じですよね。左側に映りこんでいるのが店内中央のビュッフェテーブルです。この中央のビュッフェテーブルに料理とドリンクが置いてあります。

 

f:id:apocket:20170518231358j:plain

こちらの写真は本棚と反対サイドの店内の様子です。右側に見切れちゃってるのがビュッフェテーブルの端っこですね。1つ前の写真と見比べていただくと、床の模様でビュッフェテーブルが店内の中央にあるのがわかりますよね。

 

f:id:apocket:20170518231612j:plain

 

まずは、テーブルに案内されて、簡単にお食事の説明があります。基本的にビュッフェなのでバイキング形式です。ソフトドリンクも料金に含まれていて、アルコールドリンクは別料金。

またビュッフェの中にもデザートはありますが、別皿で1人1皿デザートプレートがあります。これは「そろそろデザートに…」と思った時にスタッフの方に声を掛けると用意してくれます。

f:id:apocket:20170518231849j:plain

 

まずは、お料理を食べていきます。思ったよりメニューの品数は少ない印象を受けます。またメニュー構成が大人向けで、子供に関しては定番の「唐揚げ」とかが無いので幼児はメニューに困るかもしれません。

イタリアンベースのメニューでピザやパスタは美味しいです。そのピザもチーズピザを食べる時ははちみつを掛けて食べると美味しいんですけど、そのはちみつがハチの巣?からいただくんですよ。この演出1つとってもお洒落!

料理に関してはメニュー数も多くないので、少しずつ多くのメニューを食べてみるといいでしょう。

そして、こちらは春華堂さんですから、お楽しみはスイーツです。

40分に1度焼きあがるタルト

f:id:apocket:20170518232354j:plain

 

40分に1度タルトが焼きあがります。上の写真はチョコタルトですが、もう1種類…

f:id:apocket:20170518232536j:plain

チーズタルトもあるんです。このタルトですが、焼きあがると店内に案内が掛かります。欲しい場合はビュッフェテーブルに取りに行列に並ぶことになります。

が!このタルト。実は店内のお客様人数分はありません。そぉ!必ず食べられるわけではないんです。で、40分に1度ということで焼きあがる時間は決まっているので、案内の声が掛かる前に必ず食べたい場合はビュッフェテーブルに並んで、行列の先頭付近に並ぶことをおすすめします。ちなみに、自分が食事をした時点では、代表が1人並べばグループの人数分だけタルトをもらえました。

 

このタルトですが、40分に1回ですので、90分の食事時間丸々テーブルにいれば2回チャンスはありますので、ぜひ食べてみてください。

タルトを逃しても必ずデザートはある!

f:id:apocket:20170518233050j:plain

限定のタルトですので、マストで食べたいところですが、残念ながらダメだった場合でも最初の方で書いた通りで、1人に1皿必ずデザートが別皿であるんです。

写真がそのデザートなんですけど、これが思ったよりも本格的なデザートで驚きました。普通に別料金でお金を取れるクオリティですよ。

 

この浜北に2014年7月にオープンした新名所「nicoe」に行ったら、ぜひお食事をしながら、ゆっくりと滞在してみてください。

 

ニコエについて詳しくはこちら

コートヤードキッチンについてはこちら

うなぎパイファクトリーの情報はこちら

グルメ情報はこちら

おでかけ情報はこちら