SHIINBLOG

旅ログ グルメ&おでかけの欲しい情報がここに

静岡の旅行会社「千代田タクシー 観光事業部」小澤卓也のブログです。

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

静岡発 観光モデルコース(日帰り 東京都内 銀座ランチ・ショー鑑賞)

今回は東京にショーを鑑賞するコースをご案内します。メインのショー鑑賞を他の内容・場所に変更することもできるので、応用は可能なコースになると思います。

 

8:30 静岡駅南口出発

f:id:apocket:20170920231151j:plain

 

今回は小型バス(21人乗り)を利用しました。静岡駅でバスの乗車場所というと、おなじみの静岡駅南口のスルガ銀行前です。ここを8時30分に出発して東京へ向かいます。

 

9:00 富士川サービスエリアにて休憩

f:id:apocket:20170920232135j:plain

 

富士川サービスエリアでトイレ休憩です。

静岡から東京都内へ向かう場合の休憩は足柄サービスエリアで1回休憩するパターンと富士川サービスエリア・海老名サービスエリアの2回休憩するパターンがあります。特に時間に余裕が無い場合を除いては2回休憩がおすすめです。

写真は富士川サービスエリアに併設されている「富士川楽座」です。

 

f:id:apocket:20170920232935j:plain

 

平成29年2月23日(富士山の日)には観覧車「フジスカイビュー」がオープンして、富士川サービスエリアの新しいランドマークになっています。

 

10:10 海老名サービスエリアで休憩

f:id:apocket:20170920233310j:plain

 

都内に入る前にもう1度休憩します。首都高速道路が渋滞する場合もあるので、海老名サービスエリアでもう1度休憩してトイレを済ませてもらいます。

海老名サービスエリアというと有名なのはメロンパンですが、それは下りの海老名サービスエリアの「ぽるとがる」というお店のメロンパンで、上り海老名サービスエリアにもメロンパンはありますが別のものです。

ただ、ここには名物もあって、おすすめは「キッチン仁々木」の「最中コロッケ」で、賞味期限は5分とされていて、お持ち帰りは不可の食べ歩きグルメです。

11:30 入母屋銀座グラッセ店にてランチ

f:id:apocket:20170921000144j:plain

 

昼食は銀座です。銀座でランチというと値段が高いイメージがありますが、こちらはリーズナブルなお店です。そして、このお店の一番のストロングポイントは…

 

食後のデザートビュッフェ!

f:id:apocket:20170918235922j:plain

 

この銀座を見下ろしながらのデザートビュッフェです。

この入母屋銀座グラッセ店については「食後に銀座の景色を見下ろしながらのデザートビュッフェ付きランチ!」にて詳しくご案内しています。

 

13:00 銀座を散策

f:id:apocket:20170919000724j:plain

 

食後は短い時間ですが、銀座を散策してもらいました。

 

14:30 東京ドームシティホールに到着

f:id:apocket:20170921001739j:plain

 

今回は東京ドームシティホールにて18時30分までショーの鑑賞でした。

ここの部分は都内エリアで別の場所に変更という応用も可能です。

 

19:50 海老名サービスエリアで休憩

f:id:apocket:20170921002036j:plain

 

帰りも海老名サービスエリアで休憩でした。最初にお話ししたメロンパンの「ぽるとがる」ですが、営業時間は20時まで!ということで、ギリギリセーフでした。

 

21:30 静岡駅南口到着

帰りの休憩は海老名サービスエリアの休憩1回のみで静岡駅まで戻ってきました。

 

ショー鑑賞でお出かけの時でも美味しいランチがあると、旅が楽しいものになりますよね。そんなお手伝いができたらと思います。

おでかけの際はぜひ、お声を掛けてください。

 

千代田タクシー観光事業部

☎054-297-5234

 

観光コース・タクシーツアーの情報はこちら

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら