SHIINBLOG

旅ログ グルメ&おでかけの欲しい情報がここに

静岡の旅行会社「千代田タクシー 観光事業部」小澤卓也のブログです。

桜花爛漫 ~The Way I Walk~

千代田タクシー観光事業部ブログ

静岡発 観光モデルコース(1泊2日 山梨石和温泉方面 ワイナリー巡り)

8:10 静岡市内を出発

ご希望の場所にバスやタクシーを配車できます。乗車場所も1カ所でなく、ご指定していただければ複数箇所からのご乗車も可能です。

複数箇所からご乗車された場合の運賃は時間や距離によって算出されるので、1カ所の場合よりも高くなってしまいます。なるべく旅行代金を安くという場合は1カ所に集合されることをおすすめします。

 

8:40 新東名高速道路 清水PAにて休憩

f:id:apocket:20170719103749j:plain

 

上り下り一体型のパーキングエリアです。この先新清水インターチェンジから国道52号線で山梨県を目指しますが、高速道路と違って休憩できる場所が少ないので、出発して30分ではありますが、念のためトイレ休憩をしていきます。

 

9:40 身延ゆばの里にて休憩

f:id:apocket:20170719104028j:plain

 

早く中部横断道が開通してくれればいいのですが、国道52号線は山の中を走る国道でカーブがとても多いです。特に静岡市境、静岡県境、身延町と南部町の境はカーブが連続して車が苦手な方は体調を崩される場合もあります。

そんな時はお声を掛けていただければ、国道沿いで安全に停車できるドライブインで休憩を取っていきます。今回は身延ゆばの里で一時休憩です。

ここからの山梨県内は比較的直線の多い快走路となります。

 

10:50 シャトレーゼベルフォーレワイナリーに到着

f:id:apocket:20170719105043j:plain

 

お菓子で有名なシャトレーゼさんがやっているワイナリーです。今回はワイナリー巡りがテーマで、その第1弾ということで立ち寄りしました。

こちらは無料で工場見学&試飲を楽しむことができます。また試飲ができる売店が高台にあって、天気のいい日には南アルプスの景色を楽しむことが可能です。

 

シャトレーゼベルフォーレワイナリー

〒400-0105 山梨県甲斐市下今井1954【地図

☎0551-28-4451

9:00~17:00(16:30最終入場)

入場無料

【定休日】12月29日~1月4日

 

11:50 サドヤワイナリーにて昼食&ワイナリー見学

f:id:apocket:20170719105958j:plain

 

お洒落なワイナリーだと思いませんか?これが甲府駅から徒歩5分の場所にあるんです。とてもお洒落なワイナリーなので、当日に空きがあればいいですが、できたら昼食もワイナリー見学も予約がベストです。

今回は13時からのワイナリー見学をお願いしてあったので、最初にお昼をいただくことにしました。

 

f:id:apocket:20170719111312j:plain

 

ランチはコースになっていて、サラダ・スープ・パンに続いてメインメニューの「富士桜ポークしゃぶしゃぶ風味 根セロリのピューレとトランペット茸のソース」です。メインメニューは4種類からのチョイスになっていて、シーズンや月ごとに変わったりするので、何度訪れても楽しむことができます。

また、店内にはソムリエもいらっしゃるので、希望を伝えれば、それに合ったワインを提供してくれます。平日限定のランチならコーヒーが付いて1500円(税別)。デザートが付くと2130円(税別)となります。

 

13:00 ワイナリー見学へ

f:id:apocket:20170719111938j:plain

 

レストランの向かい側にある、こちらからワイナリー見学に出発です。ワイナリー見学は10時~16時で1時間に1回の出発(12時発はありません)で有料(500円)となっています。1回の定員が20名なので、やはり予約がおすすめです。

 

f:id:apocket:20170719112252j:plain

 

地下の貯蔵庫は日光が届かないので、外よりも5~10℃くらい低いそうでひんやりとしています。また、大正時代創業ということもあって、歴史のある風格が漂います。

40分ほどのワイナリー見学のあとは試飲やショッピングを楽しみます。

 

サドヤワイナリー

〒400-0024 山梨県甲府市北口3-3-24【地図

☎055-251-3671

10:00~18:00

【定休日】年中無休

 

14:40 ハーブ庭園旅日記を散策

f:id:apocket:20170719112540j:plain

 

今度は勝沼方面に進めながら途中の「ハーブ庭園旅日記」に立ち寄りです。

こちらはツアーバスがよく立ち寄る人気の観光スポットで、季節のお花やハーブをハーブ庭園のスタッフさんが面白おかしくガイドしてくれます。

ハーブから作った女性に大人気の化粧品なんかもあります。立ち寄り無料なので、山梨にきたら、ぜひとも寄りたいスポットです。

 

ハーブ庭園旅日記

〒409-1315 山梨県甲州市勝沼町等々力1736【地図

☎0553-44-3715

9:00~17:30

入場無料

【定休日】年中無休

 

15:40 グレイスワイナリーにてショッピング

f:id:apocket:20170719114250j:plain

 

ハーブ庭園から車で5分もしない場所にある「グレイスワイナリー」さんに立ち寄りました。こちらで有料ですが試飲とお買い物を楽しみます。本日3軒目のワイナリーです。

 

16:00 大善寺を参拝

f:id:apocket:20170719114457j:plain

 

グレイスワイナリーから10分ほどの場所にある大善寺です。写真は駐車場から階段を上った先にある薬師堂で、この中に国宝で秘仏の「薬師如来」様が安置されています。

今回なぜここに立ち寄ったのか?というと、その薬師如来様ですが、普通とちょっと違っていて、手に「ぶどう」を持っているんです。そんなことから、こちらの大善寺は別名「ぶどう寺」とも呼ばれています。

7月の今頃は階段の参道脇にアジサイも満開。暑ささえなければ最高の環境です。

そして、こちらが凄いのは薬師如来様だけではありません。

 

f:id:apocket:20170719114832j:plain

 

お寺でワインを作っているんです。そして、販売だけではなく、拝観料と別料金にはなりますが、お寺で醸造したワインを試飲することも可能なんです。

お寺でありながら今回4軒目のワイナリーというわけです。

 

大善寺

〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3559【地図

☎0553-44-0027

9:00~16:00(4月~11月は16:30まで)

拝観 大人500円 小・中・高校生300円

※抹茶・グラスワイン・ぶどうジュース拝観はプラス300円

【定休日】なし(行事等の都合により拝観不可の日があります)

 

17:00 ワイナリーレストラン「風」にて夕食

f:id:apocket:20170719115047j:plain

 

勝沼醸造さん直営の「ワイナリーレストラン風」さんです。

開放感のある店内でディナータイムはピアノの生演奏もあったりして雰囲気も抜群です。また夏の時期は明るさが残っているので、高台から眺める景色もごちそうとなります。

勝沼醸造「レストラン風」

〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎2171【地図

☎0553-44-3325

ランチ11:30~ ディナー17:00~20:00

【定休日】毎週水曜日

 

19:00 石和温泉に到着

今回の宿泊は石和温泉の「石和びゅーほてる」です。石和の温泉街にあります。

夜9時からは中国雑技団によるショーが連夜開催されていて、無料で鑑賞できるので宿泊客に大人気です。

5軒巡ったワイナリー巡りの1日目はこれで終了です。

 

石和びゅーほてる

〒406-0024 山梨県笛吹市石和町川中島1607【地図

☎055-262-4425

 

8:50 石和温泉出発

最初の立ち寄り場所である桔梗屋本社工場が朝9時オープン。そこまで石和温泉から約10分ほどなので、オープンに合わせて石和温泉を出発します。

 

9:00 桔梗屋本社工場を見学&包装体験

f:id:apocket:20170719120658j:plain

 

石和温泉からすぐの場所にある桔梗屋本社工場です。こちらは工場見学ができるのはもちろんですが、今回は桔梗信玄餅の包装体験をやってみました。(有料390円)

この桔梗屋信玄餅を食べたことがある方ならご存じの通りビニールのフィルム包装されていますよね。これは1こ1こ全て手作業でやっていて、1個あたり職人さんは6秒で仕上げるそうです。これが見るとやるのとでは大違い!

体験した桔梗信玄餅はお土産として持ち帰ることができます。

 

また、こちらの桔梗屋さんではワイドショーでおなじみの桔梗信玄餅詰め放題もあるんです…が!これはオープン前から行列して整理券を受け取らないと今は体験できません。ただアウトレット店はあるので、賞味期限が近付いた商品をお得な価格で購入することができます。

 

桔梗屋本社工場

〒405-0077 山梨県笛吹市一宮町坪井1928【地図

☎0553-47-3700

9:00~16:00

年中無休 入場無料(体験は有料)

 

11:15 身延ゆばの里で休憩

行きにも立ち寄った「身延ゆばの里」にてお買い物休憩です。ここまで帰ってくれば静岡市内までは約1時間といったところです。

 

12:30 静岡市内に到着

今回は午後から用事のあるお客様ということで早めに静岡市内に戻ってきました。

もちろん午後も丸々観光することも可能ですし、今回のようにご希望があれば早めに帰ってくることも可能です。ご希望がありましたら、お気軽にお伝えください。

 

観光についてのお問い合わせは

千代田タクシー観光事業部

〒420-0801 静岡市葵区東千代田3丁目8-1

☎054-297-5234

 

観光コース・タクシーツアーの情報はこちら

おでかけ情報はこちら

グルメ情報はこちら